●Google API 関連

ここでは、「●Google API 関連」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月4日、
GoogleとMozillaが、ブラウザーのGoogle 「Chrome」とMozilla「Firefox」で、WebRTCの機能を使いビデオチャットを可能にしたと発表しました。

「WebRTC」とは、
JavaScript APIとHTML5を介してリアルタイム通信(RTC)機能を備えたWebブラウザを可能にする無料の、Google、MozillaとOperaでサポートされているオープンプロジェクトです。

 ブラウザーだけで、
ビデオチャットが可能になります。

 そして、
WebRTCの機能がブラウザー側に装備された為、Chrome、Firefoxでビデオチャットが可能なWebアプリを構築することが可能になります。




下記のいずれかのブラウザーをインストールする必要があります。
Google Chromeの25β    :https://www.google.com/intl/en/chrome/browser/beta.html
・Firefox Nightly for Desktop :https://nightly.mozilla.org/

上記をいずれか、インストールすると現在使用しているブラウザーが置き換わってしまいますので注意です。

WebRTC ホーム
 http://www.webrtc.org/home

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : ビデオチャット,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。