∟ レジストリ

ここでは、「∟ レジストリ」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

 「Final Uninstaller」 は、ソフトウェアのアンインストール時に残ってしまうファイル/レジストリをきれいに削除するためのアプリケーションソフトです。

 Windowsの場合、「プログラムの追加と削除」からプログラムをアンインストールしても、インストールされたファイルやレジストリは完全には削除されずシステムに残ってしまいます。

 そこで、「Final Uninstaller」 は、ソフトウエアの「データーベース」に基づいてシステムをスキャンし、アンインストール時に残ってしまうファイル/レジストリを完全に削除することが可能です。

 昨日、本ソフトを試したのですが、やってしまいました!  
レジストリのバックアップも取らず、このソフトで、削除を実行したところ、ソフトは起動するのですが使えない状態になってしまいました。

Windowsの再インストール作業を1年ぶりにやってしまいました。復旧するのに5時間位かかりました。

負け惜しみですが、「Windows XP」が、ずいぶん軽くなって軽快に動いています。

くれぐれも! 使用する前に、「レジストリ」のバックアップをお忘れなく!!


起動画面>                     <図1>
finai_uninstall01.gif 


スキャンを実行後の画面>          <図2>
finai_uninstall02.gif 

使い方
1)「Final Uninstaller」 を起動し、図1下の「スキャン」ボタンを押して実行する。

2)図2の画面上に「Residual (残されたファイル)」、下に「Installation (インストール済みのソフト)」のリストが表示されます。

3)リストの見方
 (1) 「Residual」 のリスト
   過去にアンインストールしたが余分なファイルが残されているソフトウェアのリストが表示されます。
 (2)Installation リスト
  「Supported」と表示されているソフトウェアに対して、完全なアンインストールを行うことができます。

4)「Residual」リストの削除したいソフトウェアにチェックを入れて、「クリーン」ボタンを押すと残骸のファイル/レジストリが削除されます。
 ダブルクリックで残骸ファイルの詳細情報を見ることができます。
 
機能詳細
・ 完全にアンインストールされずに残されたレジストリ、ドライバー、ファイルを削除。
 (Program Files, Documents and Settings, フォルダなどにインストールされたファイル )
・ 残されたファイルとレジストリエントリをきれいに削除。 
・ 安全にアプリケーションをアンインストール。 
・ 残されたファイル/レジストリの詳細情報を表示。 
・ データーベースの更新、300以上のよく使われるアプリケーションに対応 (v1.7)。


 もっと広範囲なクリーナーソフトとしては、CCleaner(クラップ クリーナーなどが使えますが、このソフトはレジストリに特化したツールの中では強力ですね。

何せ、私のPCは、再起動後、見事に動かなくなりましたので。。。。。。。

対応OS
Windows ALL

・ Final Uninstaller 1.7 for Windows ダウンロードサイト
 http://www.finaluninstaller.com/download.php

関連記事
1)レジストリの断片化を解消するツール「Quicksys RegDefrag 」
2)フリーで使えるPCメンテナンスソフト「Advanced SystemCare Free」(2009年5月)
3)
アプリケーションの起動を制御するフリーソフト「AppLocker」(2009年4月)
4)Windows標準のタスクマネージャー機能を拡張した「Free Extended Task Manager」 (2009年1月)
5)
残骸レジストリを削除する、レジストリクリーナー「Final Uninstaller」2008年11月)
6)
市販のデフラグソフトにも劣らない機能のフリーのデフラグソフト「Smart Defrag」(2008年9月)
7)
「デフラグ」とフリーのデフラグツール まとめ
8)「Windows ブートマネージャ(Bootmgr)」の設定をカスタマイズできる「EasyBCD」

Sponsored Links

関連タグ : レジストリ,