●Yahoo

ここでは、「●Yahoo」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月31日、
ヤフーが、スマートフォン向け無料カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」の提供を開始しました。

 もうスマートフォンを使いこなせる方は、何十万円もするカーナビが必要ありませんね。
 iOS、Androidを開発しているAppleやGoogleは車載化を目指して、盛んに動いていますが、日本ではYahooが動き出しました。

 車載で使用する場合は、やはり画面の大きい(5インチ以上)端末の方が有利でしょうね。
 何十万円もするカーナビも、スマホを使いこなせないユーザーがたくさんいますので、すぐに切り替わる事はないでしょうが、だんだん、こんなサービスが普及してくるのは間違いありません。

カーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」

特徴
・無料カーナビとしては、初めてVICS(ビックス)に対応。
・事前に、パソコンや他のモバイル端末で調べた場所をYahoo!カーナビに反映させる使い方も可能。
・ガソリンスタンド検索
 「e燃費」と連携し、ガソリン価格情報の表示、ガソリン価格を反映した「ガソリンスタンド検索」が利用可能。
・駐車場検索
 タイムズ、リパーク、名鉄協商と連携し、約2万4000カ所の駐車場の満車・空車情報を5~10分間隔で提供。
・JAF優待施設検索
 全国約31,000か所のJAF優待施設の検索を実現。施設でJAF会員証を提示することで優待サービスを受けられます。

「VICS」とは
 渋滞や交通規制などの道路交通情報をリアルタイムに送信し、カーナビゲーションなどの車載機に文字・図形で表示する画期的な情報通信システムです。

対応OS
・iOS 6.0以上
・Android 4.0以上。

・iOS版
 https://itunes.apple.com/jp/app/id890808217?mt=8

・Android版
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.yahoo.android.apps.navi


--関連記事--
Googleが、iOS版の「Googleマップ」の最新版Ver2.0を公開(2013年7月)
GoogleのiOS版「Google マップ」アプリで配信開始。(2012年12月)
Googleが、モバイル版ブラウザのGoogleマップに「ストリートビュー」を追加 (2012年10月)

Googleマップの経路検索にバス路線が追加 (2012年9月)
Googleが、「宇宙の日」を記念して、種子島宇宙センターをはじめとする、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の各施設や日本科学未来館のストリートビューをGoogle Mapで公開しました。 (2012年9月)

Googleが、iOS版「Google Earth」の最新版を公開し、主要都市部の3D地図を閲覧可能に(2012年8月)
Googleマップで、日本全国の交通状況が確認可能になりました。 (2011年12月)

--ドライブレコーダー 関連記事--
Wi-Fi機能を搭載して、スマホやタブレットから録画映像の閲覧、本体設定が可能なドライブレコーダー「DrivePro 200」。
トライテックが、iPhone用ドライブレコーダーアプリ「MultiDriveRecorder」を4月27日にリリースと発表(2013年4月)
コウォン(cowon)ジャパンが、Wi-Fi搭載のドライブレコーダー「COWON AW1」を4月19日に発売(2013年4月)
損保ジャパン、日本興亜損保が、ドライブレコーダー機能を搭載した無料のiOSアプリ「Safety Sight」を公開(2012年8月)
ルームミラーにカメラと液晶を内蔵した一体型ドライブレコーダー「UMA-RMDR02」(2012年6月)

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : カーナビ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。