∟ CLaunch(クランチ)

ここでは、「∟ CLaunch(クランチ)」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

11月11日、
邪魔にならないフリーのアプリケーション起動ランチャー「CLaunch」v3.00がリリースしました。

 私の長年、愛用させていただいているランチャーがスキン機能を追加してバージョンアップしましたので掲載いたします。

 インストール設定方法は旧版ですが、下記の記事を参照願います。
 邪魔にならない、便利なデスクトップランチャー「CLaunch(クランチ)」


<スキン適用前>
claunch30_001.png 

<スキン適用後>
cl30_002.png  

変更点
スキン機能追加 ・ボタン、タブ移動時の表示効果を追加 ・別フォルダからの多重起動を許容する仕様に変更 ・プラグインインターフェース関数の仕様を一部変更 ・プログラムアイコン、およびトレイアイコンのデザイン変更 ・タブ、ボタン背景のビットマップ画像選択機能を削除 ・ロックされているボタンに隠れたボタンのショートカットキーが反応するバグ修正 、その他細部仕様変更、バグ修正。

スキンの設定方法
 スキンを利用するには、まず作者のサイトのダウンロードページより、サンプルスキンをダウンロードし、ZIPファイルをそのまま解凍しないで、「CLaunch」のインストールフォルダにある「Skins」フォルダへコピーする。

 次に、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから[スキン]項目を選択してスキン選択画面を開き、好きなスキンを選択すればよい。

対応OS
 Windows 98/Me/2000/XP/Vista/7及び、64bit版のXP/Vista/7

・作者 ダウンロードサイト
 http://hp.vector.co.jp/authors/VA018351/

関連記事
1)デスクトップランチャーの「ObjectDock2.0」がリリースされていました。(2010年11月)
2)ボタンが回転するアプリケーション起動ランチャー「Krento」(2010年7月)
3)Windowsで使えるMAC風なランチャーソフト「Nexus」ドック(2009年6月)
4)3Dのリング状のランチャー「SliderDock」(2009年4月)
5)右クリック時のデスクトップメニューに独自のメニュー項目を追加する「Desktop Menu Launch」(2009年2月)
6)使いやすくて、じゃまにならないボタン型ランチャCLaunch(クランチ)(2007年6月)
7)Windowsで使えるランチャーソフト「ObjectDock Free v1.9」(2007年5月)

USBメモリで使用するランチャー
1)USBメモリーに格納して使える「PortableApps.com」のフリーソフトとランチャー2)USBで使うランチャーソフト「PStart」

Sponsored Links

関連タグ : ランチャー,