∟ 乗り換え講座

ここでは、「∟ 乗り換え講座」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


その2です。
「8.その他 注意事項」は、危ないですので必ず設定してください。


4.「履歴」の表示と削除は

1)「履歴」を表示するには2つの方法がある。

<履歴画面 : 履歴が時系列で表示>       図1
rireki02.gif


(1)図2のように、「+」ボタンで「新しいタブ」を表示すると、最近開いたWebページがサムネイルで一覧表示され、その下にある「全履歴を表示」をクリックすると、上記の図1のように、履歴が時系列で表示される。
                             
                                図2
rireki01.gif  


(2)「Google Chromeの設定」メニューから「履歴(H)を選んでも、同様に履歴を表示可能。

                       図3
rireki03.gif 


2)「閲覧履歴の消去」の削除は

 上記、図3の「Google Chromeの設定」メニューから「閲覧履歴を消去」を選択すると、下記の図4の画面が表示されますので、チェックを入れて「消去」ボタンを押下する。
                         
                               図4
rireki04.gif 



5.ページ「印刷」機能は
  IEの場合、IE6からIE7になって、便利になりましたが、クロームの印刷はシンプルです。

prin01.gif 

Chromeには「印刷」ボタンはありません。
「ページメニュー」から、「印刷」を選択する。
・ショートカットキーの「Ctrl」+「P」で、印刷画面を出す方法もあります。


6.検索エンジンを変更するには

2つの方法があります。

1)アドレスバーの上で右クリックしてメニューから「検索エンジンの編集」を選ぶか、

2)「オプション」画面の「基本設定」タブにある「既定の検索エンジン」欄で指定する。

 「管理」ボタンで、一覧が表示されます。
ken_ch.gif 



7.保存したパスワードの管理について

pas.gif 

パスワードの管理
「オプション」画面の「詳細設定」タブで、「パスワード」欄にある「保存したパスワードを表示」ボタンを押すと管理画面が表示されます。

・開く画面には、Chromeに登録されているIDとパスワードのサイトが一覧表示される。
・画面から、選択して「パスワードを表示」ボタンを押すと、IDとセットになっているパスワードを表示する。



8.その他 注意事項

 Chromeの初期設定では、ページを表示したり、リンク先をクリックしたりするだけでファイルのダウンロードが始まってしまう状態になっていいますので、大変危険です。

・ダウンロードする際に、必ず保存先を指定する画面を表示させるように「チェック」を入れる。

dl_ho.gif 

 


 現在、Googleで、クロームの「アドオン機能」をテスト中とのことですので、ちょっと期待しています。
ただ、「Firefox」のように、Google製以外の一般のアドオンが開発可能かどうかは不明です。


関連記事
1)IEを使っている方のGoogle「Chrome(クローム)」乗り換え講座 その1
2)マイクロソフトの「IE7」から、Googleの「Chrome(クローム)」に乗り換えるときに使う便利な機能について

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : クローム, 乗り換え,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。