∟ Open SUSE

ここでは、「∟ Open SUSE」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

Linuxディストリビューション「openSUSE 11.0」の正式版がリリースされました。

今回紹介する、「openSUSE」は、「ノベル」がスポンサーのコミュニティが開発するLinuxディストリビューションです。 無償でダウンロードして使用できます。

バージョン9.1から、日本語にも対応していますので、Live CD版等で、お試しを。
他のLinuxディストリビューションもそうですが、インストール作業がだいぶ楽になってきています。


live_cd_Desktop.jpg
Live CD(CDブート)を使い、「openSUSE」を起動した時 のデスクトップです。


今回のバージョンアップでは、インストーラの改良、200以上の新機能が追加されています。

Linuxカーネル
 2.6.25

デスクトップ環境
・「GNOME 2.22」および「KDE 4」を搭載
・「Compiz Fusion 0.7.4」による3Dデスクトップ効果の強化
・「PulseAudio」を用いたGNOMEにおけるサウンド制御の改善。

搭載アプリ
・Microsoft Office互換のオフィスソフト「OpenOffice.org 2.4」
・Linux向けマルチメディアプレイヤー「Banshee 1.0」
・ブラウザは「Firefox 3.0」 Beta5

インストール用メディア
・DVDイメージ
・Live CD
 ライブCDではコンピュータに変更を加えずにopenSUSEをCDから起動して使用できます。
 実際にインストールしたい場合は、起動後のデスクトップ画面にある
 [ライブインストール]アイコンをダブルクリックしてください。
 「openSUSE」 のインストーラであり設定プログラムである 「YaST」 が起動し、インストール作業ができます。

注意事項
現在、日本語でのインストールに不具合があることが報告されています。
2通りの回避策
・ドライバアップデートをしてから日本語でインストールする。
・英語でインストールし、途中のロケール設定で日本語に変更する。


・「openSUSE 11.0」のダウンロード
 http://software.opensuse.org/


日本語インストール・ガイド
各メディア別のインストールガイドが図解で詳細に説明されていますので、チャレンジしてみてください。
初心者の方は、Live CD版をCDに焼いて、CDブートでお試しをどうぞ。

・Installation/11.0 DVD Install
 http://ja.opensuse.org/Installation/11.0_DVD_Install

・Installation/11.0 Live CD
http://ja.opensuse.org/Installation/11.0_Live_CD

・日本語の「openSUSEコミュニティ」サイト
http://ja.opensuse.org/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

関連記事
Linuxディストリビューション「Fedora 9」の正式版がリリース
「Ubuntu 8.04 LTS 日本語ローカライズド Desktop CD」正式版がリリース
Linuxディストリビューションの「KNOPPIX 5.3.1DVD日本語版(LCAT対応)」がリリースしました
Linuxディストリビューション、ベータ版リリース ニュース
フリーのLinux ディストリビューション OS

Sponsored Links

関連タグ : openSUSE,