∟ 電子書籍作成WEBサービス

ここでは、「∟ 電子書籍作成WEBサービス」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

 12月の「電子書籍」のニュースです。

 最近の電子書籍購入方法がカード決済だけでなく、プリペイドカードや書店で現金決済後購入など、色々な方法で購入できるのはいいですね。

1.ソフトバンクモバイル  「スマートブックストア」


softbank_smartbook_store_001キャプチャ

 書店で電子書籍が購入できるスマートフォン向け電子書籍配信サービスを12月22日より提供開始です。

 コミック、書籍、写真集、雑誌など多彩な電子書籍を取り揃えた総合電子書籍サービスです。

 インターネットでの購入に加え、国内出版取次大手の株式会社トーハンの全国取引先書店1,500店舗で電子書籍を購入できることが最大の特長です。

電子書籍の購入・利用方法> 
 書店で購入する場合は、電子書籍版のラベルが貼られた書籍などをレジで代金を支払う。
 支払い時に引換券が渡されるので、それに記載されたQRコードをスマートフォンで読み取り、スマートブックストアのサイトにアクセスすれば、ダウンロードできる。

 
この様に読者は、書店で紙の書籍と電子書籍のどちらを購入するか、選択肢が広がります。 また、書店で現金や図書カードで電子書籍を購入することが可能となり、利便性が高まります。


対象機種
 iPhone、iPad、iPod touch
 Android™ 搭載スマートフォン

・「スマートブックストア」 サイト
 http://mb.softbank.jp/mb/service/smartbookstore/




2.KDDI(AU)  「ブックパス」

au_book_pass_001.png

 KDDI、沖縄セルラーは、2012年12月3日より、月額590円 (税込) で電子書籍が読み放題となるauスマートフォン向け電子書籍サービス「ブックパス」の提供を開始です。

<サービス内容>
(1) 「読み放題プラン」
 コミックや小説、実用書、雑誌、写真集などのさまざまなジャンルの本が月額590円 (税込) で読み放題
(2) 「アラカルト購入」
 「読み放題プラン」に加入していなくても、コミックや小説、ライトノベル、実用書、雑誌、写真集など約10万冊を超える本の中から1冊ごとに購入できます。

・「ブックパス」 サイト
 http://book.lismo.jp/info/bookpass/pc/?aid=lbs_AW0_00000000_press_pc

マルチデバイス対応
 Android 搭載auスマートフォン (IS01除く) のほか、2012年12月中旬以降発売となる4G LTEタブレット (AQUOS PAD SHT21)



3.楽天 Kobo   「koboイーブックストア」


 12月21日、電子書店「koboイーブックストア」に対応したAndroid向けアプリをリリースしました。

端末
 一般的なAndroid端末に対応するが、「MEDIAS N-04C」「MEDIAS WP N-06C」「ARROWS Z ISW13F」など、一部のAndroid端末には未対応。
 「Optimus LTE L-01D」「Optimus bright L-07C」は、利用時に端末にmicroSDカードを挿入することを求められる場合があるとしている。

・Google Play ダウンロードサイト
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kobobooks.android

・楽天 Kobo  電子ブック
 http://rakuten.kobobooks.com/


--電子書籍端末 関連記事--
日本の電子書籍ストアと電子書籍端末(リーダー)について(2012年11月)
ソニーが、電子書籍リーダー“Reader”の新機種、『PRS-T2』を発表(2012年9月)
ヤフーが、電子書籍サービス「Yahoo!ブックストア」に専用アプリ不要でブラウザーから電子書籍を読めるビューワーを導入(2012年7月)
楽天が買収したカナダの「Kobo」から、電子ペーパー式電子書籍端末「kobo Touch」を発売(2012年7月)
Amazonが、電子書籍リーダー「Kindle」の日本での近日発売を発表 (2012年6月)

1)電子書籍をあっという間に製本するマシン「Espresso Book Machine」
2)紀伊國屋書店が、「電子書籍コーナー」を主要4店舗に拡大、ソニーの「Reader」向けにコンテンツ配信
3)「アマゾン」が、年内にも日本の電子書籍市場に参入か (2011年10月)
4)紀伊國屋書店が、「電子書籍コーナー」を主要4店舗に拡大、ソニーの「Reader」向けにコンテンツ配信 (2011年10月)
5)レノボ・ジャパンが、7インチサイズのタブレット型端末「IdeaPad Tablet A1」を2万円を切る値段で10月28日に発売。
6)「パブー」が、ブログのエントリを電子書籍にする「ブログインポート機能」を提供開始(2011年9月)
7)富士通が、Android版の電子書籍サービス「BooksV」の提供を開始(2011年9月)
8)UB対応の電子書籍を簡単に作成できる「Sigil」を使って「iPad」の「iBooks」で見る (2011年9月)
9)ブログサイトをEPUB形式の「電子書籍」を作成できる「calibre」について(2010年8月)
10)自分の所有する書籍やドキュメントを電子書籍化するときに便利なフリーソフト2つ(2010年7月)
11)電子書籍と電子書籍リーダーのニュース(2010年7月)
12)iPadにPDFファイルを取り込んで「GoodReader」でドキュメントを見る方法(2010年6月)
13)「電子書籍リーダー」いろいろ(2010年5月)
14)日本での発売延期になった「iPad」を購入する前に準備しておきたい事(2010年4月)
15)フリーソフトでPDFファイルを作り、「iPhone」や「iPod Touch」で活用する方法について(2010年2月)

Sponsored Links

関連タグ : 電子書籍,