∟ 7 再インストール

ここでは、「∟ 7 再インストール」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日から、調子の悪くなった「Windows7」の入ったデスクトップパソコン。

 どうやら、5年間も使用しているので、HDD(ハードディスク)がそろそろダメかな?。。。と思い「HDD交換」しようと考えました。

 重くなったWindowsを再インストールで何とかしたい?。。。でしたら、ここには記載していませんので、下記の記事を参照してください。
OS(Windows XP)の再インストール(リカバリー)について再考
OS(Windows XP)の再インストール(リカバリー)
Windows 7 高速化について


 HDDを購入して、Windows7(元々XPで動いていて、7の正規版を購入して使用)を再インストールしたのですが。。。
 しかし、HDDを入れ替えて、そっくり以前の状態(環境)にするのに大変な苦労が必要です。

 再インストール方法と記載していますが、HDDを丸ごとコピーして新しいHDDにWindowsを移す方法です。


 ですので、
 「再インストール」、「個別データのバックアップ・リストア」、「パソコンの初期設定」等の作業も一切必要ありません。


 今回の再インストール目的は、下記の状態の場合です。 
 
HDDが壊れる前の話ですよ。何時壊れるかわかりませんので、3年以上使用しているパソコンならHDDを1台買い込んで実施しておいても良いのではと思います。

 壊れる前に実施です。。。。壊れてからでは、再インストールしか選択肢はありません。

 1)HDD(ハードディスク)が、そろそろ壊れそうだ。 壊れる前に入れ替える。
 2)高性能なHDDに入れ替えたい。
 3)HDDの容量不足
  

  1.もし再インストール作業を実施すると、下記の作業が必要になりますが。。。

大変な訳
1)ブラウザ
・お気に入り、Feed(RSS) :これは簡単です。 エクスポートしてバックアップすれば、後でインポートできます。
・アドオン            :覚えておいて、後で再ダウンロードするしかないか。。。

2)メール
 ブラウザメールの場合は、ブラウザからアクセスするので、アカウントとパスワードを覚えていればOKですが、
 POPメール用のアプリ、例えばモジラの「サンダーバード」等を使用している方は、登録しているアカウント数分のアカウントのバックアップが必要です。 当然、メールも必要ならバックアップが必要です。

 また、エクステンション(拡張機能)を入れていれば、エクステの再インストールが必要です。

3)iTunes
 iPod Touch、iPadなどを使用していますので、当然バックアップが必要ですが、これが一番大変です。

 特に、パソコンの中にある音楽などをiTunesで管理して、iPod Touch、iPadに転送・同期をかけている場合、面倒くさくて、覚える気にもならない。。。。。

4)フリーソフト
 これも結構厄介です。。。再インストールする必要のあるアプリとUSBメモリで使用する様なインストール時にWindowsのプログラムファイル(システムのファイル名)に書き込まないタイプのアプリがあります。
 これらを切り分けて、再設定する必要があります。

5)バックアップ作業
  自分で作成したドキュメント、写真データなどを予めバクアップする必要があります。


 通常、まだ長く使用するパソコンであれば、3年から5年でHDDが壊れる前に交換するのがベストです。  なぜなら、HDDは何時壊れるか。。。。誰にもわかりません!!

 
壊れる前に、交換しておけば、「再インストール」作業などしなくて済むのです。



 Windows経験30年でも。。。再インストール作業。。やってられません!!!
 時間がもったいないですね。


 そこで、HDDがまだおかしくなっていなければ、そっくりHDDをCOPYして、新しいHDDに乗せ変える方法がありましたので実施してみました。

hdd_cheng_000.jpg  

 これがまた、ドンピシャリ。。と云うか。。うまく行きましたので、その方法をアプリを含めて紹介します。

 バックアップとリカバリーにちょっと時間(使用しているWindowsの容量によりますが)はかかりますが、何も上記のバックアップや再インストール等の設定処理がなにも必要ありません。

 リカバリーをかけたHDDと元のHDDを入れ替えれば、作業は終了です。
 「OSの再インストール方法」を過去の記事で記載しましたが。。。。。もう不要です。




  2.HDDのバックアップ、リストアで再インストール作業をすると。。楽ですね。

1)使用するアプリケーション
 当サイトでHDD関係の記事で、色々と記載していますが、色々とインストールして試してみましたが、下記の「Paragon Backup & Recovery 2011 」が、一番わかり易く使いやすいと思います。

paragon_backup_recovery_001.png 

購入品
・内蔵HDD(バルク品なら、500Gで3500円位、 1Tでも5000円台で購入できます)
・内蔵HDDをパソコンに接続するUSB接続のドック(2000円位)
hdd_dock_002.jpg  

手順
 アプリを使い現在のHDDにバックアップを取る------------>上記ドックにUSBで接続したHDDにリストアするだけです。
                                      リストアしたHDDとパソコンに入っているHDDを入れ替える。
(1)バックアップ(Backup)を実施 
 300Gの容量があり、70G程度の使用量でしたので、同HDDにまずバックアップを実施
 C:ドライブ直下に「arc_180811155854655」などと云うバックアップファイルが作成されます。

(2)リストア(Restor)を実施
 移行先のHDDをUSB接続で、バックアップファイルが作成されたパソコンに接続します。
 リストア(Restor)先に新しいHDDを指定してあげる。

 デスクトップパソコンで、HDDを格納できる余裕があれば、移行元のHDDの下に増設すれば、内蔵HDDをパソコンに接続するUSB接続のドックを購入する必要がありません。

 SSDの場合でも、同じようにSSDをパソコンに接続して、リストア先をSSDに指定すればOKです。

(3)HDDの入れ替え
  電源を切り、パソコンの蓋を開けて、リストア(Restor)した新しいHDDと格納されているHDDを交換します。

 尚、新しいHDDは500Gありますので、後で、フリーソフトでパーテーションを分割することもできます。
 これで、終了です。 バックアップ、リストアにちょと時間がかかるだけで、面倒な作業は必要ありません!!

 今回は、Windows7で実施しましたが、XP、Vista等のEditionでも使用できますので、お試しあれ。

対応OS
 Windows 2000, XP, Vista, 7 (32/64 bit)

Paragon Backup & Recovery 2011 (Advanced) Free ダウンロードサイト
 http://www.paragon-software.com/home/br-free/download.html
 (無償ですが、インストールして使用するにはユーザー登録が必要です。簡単です)


 このように、システムが稼働している状態でも、HDDを丸ごとバックアップを取ることが可能なソフトを使用すると、面倒な再インストール作業をしなくても、ストレージデバイスを交換することが可能ですので、是非、お試しあれ。


参考 過去記事
パラゴンのフリーのドライブバックアップソフト「Paragon Backup & Recovery」がリリース

追記
 Windows 7 を再インストールする際の参考サイト

・「Windows7の再インストール」(ツクモのFAQ)-----Windows7 正規版のインストールDVD を使用
 http://www.tsukumo.co.jp/bto/faq/110010.html

Windows 7 をインストールおよび再インストールする(Microsoft社)
 http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/Installing-and-reinstalling-Windows-7

Windows 7 Service Pack 1 (SP1) をインストールする方法(Microsoft社)
 http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/learn-how-to-install-windows-7-service-pack-1-sp1


関連記事
1)ハードディスク(HDD)を丸ごとバックアップできるフリーソフト 4本(2009年8月)
2)FATからNTFSへの変換機能を追加した「EASEUS Partition Master」v3.5がリリース (2009年4月)
3)パーティション編集ソフト「EASEUS Partition Manager Home Edition」v3.0がリリース(2008年12月)
4)ParagonのHDDを丸ごとイメージ化してバックアップ・復元できる 「Drive Backup 9.0 Express」(2008年10月)
5)Windows上からパーティションを編集できるフリーソフト「EASEUS Partition Manager」(2008年7月)
6)フリーのハードディスク バックアップ ツールソフト2本+2本(2008年2月)

各種ブラウザやメーラーのデータを簡単にバックアップするソフトの情報を記載しています。
1)パソコンデータのバックアップ方法について
2)
アプリを指定するとデータや設定をバックアップ・リストアが可能なソフト「BunPiece」v1.0がリリース
(2009年2月)
3)Windowsの再インストール時に便利なフリーのバックアップソフトバックアップ「KLS Mail Backup」
4)各種メールのメールをバックアップして、検索・閲覧できるソフト「MailStore Home」
5)GmailのメールデータをPCにバックアップできる「GMail Backup」
6)便利なバックアップ ソフト RealSync

関連記事
1)
Windowsの再インストール時に便利なフリーのバックアップソフトバックアップ「KLS Mail Backup」(2009年2月 追加)
2)
パソコンデータのバックアップ方法について
3)OS(Windows XP)の再インストール(リカバリー)
4)フリーの「Windowsシステム」設定ツールソフト まとめ
5)厳選フリーソフト(IT活用支援塾)

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : 再インストール, バックアップ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。