∟ Outlook.com

ここでは、「∟ Outlook.com」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月19日、
Microsoft社が、Webメールサービス「Outlook.com」の一般提供を開始しました。

 早速、新規アカウントを取得しましたが、今なら、まだ自分の好きなアカウントが取れそうですよ。

 iPhone5でも、受信できるようにしてみました。 メールアカウントの追加時、Outlook.comは、Hotmailをベースとしておりますので、「Hotmail」で登録してみましたが、上手くゆきました。

 ソーシャル機能より、「Googleアラート」の様なWEBサービスも是非、追加してください。
 そうすれば、使い道が増えます。

Outlook.com


Outlook.comの画面
Outlook.com

機能
・統合アカウント管理機能を装備。
・オンラインストレージサービス「SkyDrive」に対応。
・Twitter、FacebookなどのSNSとの連携機能に対応。
・日本語にも対応。

・「Outlook.com

関連記事
Googleのメールサービス「Gmail」のファイル転送機能が「Google Drive」と連携することが可能に(2012年11月)
Googleが、「Gmail」背景画像に任意画像のテーマ設定機能を追加しました。(2012年6月)
Googleが、iOS版「Gmail」をアップデート(2011年12月)
Googleが、AppleのiOS用「Gmail」アプリケーションの新版を公開(2011年11月)
「Googleアラート」が、フィード配信にも対応しました。

1)Googleが、Webメール「Gmail」の新デザインを正式公開すると発表(2011年11月)
2)Gmailの受信トレイに、優先度を付けて表示する新機能「優先トレイ」ベータ版を開始
3)Googleが 「Gmail」のLabsに新機能を2つ追加しました。(2010年4月)
4)Googleの「Gmail」をネットブックなどの小さな画面でも快適に表示できる「Mini Wide」(2010年3月)
5)Googleが、Gmailでのソーシャルサービス「Google バズ」をリリースしました。(2010年2月)
6)Googleの「Gmail Labs」 が日本語に対応しました
7)「Googleアラート」が、フィード配信にも対応しました。
8)「Gmail」に、Googleのカレンダーとドキュメントをサイドメニューに表示できる機能が追加

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : メール,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。