●WEBサービス 動画(検索)系

ここでは、「●WEBサービス 動画(検索)系」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月3日、
Twitterが、6秒間の動画を共有できるサービス「Vine」のWeb版の提供を開始しました。

「Vine」とは、
短いビデオクリップを編集して6秒間の動画をスマートフォンで投稿し、TwitterやFacebookと連携して簡単に共有できるサービスです。 今回、WindowsPCやMacでも視聴できるようになりました。


vine_001.jpg

履歴
 2013年1月に、iOS版アプリとして公開され、その後Android版アプリやWindows Phone版アプリも提供されています。
 2013年11月に、日本語でも利用できるようになっています。

機能
・Web版には動画を作成したり、投稿したりする機能は備えていない。
・Web版のみの新機能として、ユーザーのフィードをWebブラウザのサイズに合わせて拡大表示して、連続再生する「TV Mode」が搭載されている。


Vine サイト : https://vine.co/
 (Web版で動画を閲覧するには「Vine」あるいは紐付けられた「Twitter」アカウントでログインしておく必要があります。)


スマホ アプリサイト
・Google Play Store:
 http://play.google.com/store/apps/details?id=co.vine.android

・iTunes Store:
 http://itunes.apple.com/jp/app/id592447445?mt=8

・Windows Phone Store:
 http://www.windowsphone.com/ja-JP/apps/f9e6f07e-e47e-47f5-806d-55d4f79f2b60

--関連記事--
TVバンクが、Zume社と提携し、F1の映像、オンボードカメラ映像をタブレット(iPad)やパソコンからライブ視聴できる「Formula 1 on Zume」の提供を開始することを発表(2013年7月)

1)無料で見れる日本のオンライン動画サイト
2)ACCESSPORTが、動画統合フリーソフト「Woopie Video DeskTop 3.0」をリリース(2008年12月)
3)YouTubeやニコニコ動画をファイル保存できるフリーソフト「Woopie Video Desktop」(2008年3月)
4)動画検索サービス「Woopie」動画α版のiPod touch向けサービスを開始(2007年12月)
5)複数動画をサムネイルで管理して同時再生できる動画管理ソフト「TMPGEnc KARMA..」β版がリリース
6)インターネット上から収集した動画管理・再生アプリケーション 「Peece.TV 」β版の提供を開始
7)アドビ、Flash動画が再生できる「Adobe Media Player」の正式版をリリース
8)各種動画サイトからコンテンツをダウンロードするフリーソフト
9)インターネットTVやYouTubeなどの動画をダウンロードできるメディアプレイヤー「Miro」の最新版2.0がリリース
10)ニコニコ動画のポッドキャスト変換サービス「NicoTunes」がリリース

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : 動画, Vine,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。