∟ zoho

ここでは、「∟ zoho」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年4月16日、
米国「Zoho」が、Web版の統合オフィス・アプリケーション「Zoho」を外部サイトに埋め込むためのガジェット「Zoho Gadgets」をリリースしました。

ガジェットに対応アプリケーション
 「Zoho Docs」、「Zoho Mail」、「Zoho Calendar」、「Zoho Tasks」、「Zoho Contacts」「Zoho Planner」の6つのガジェット版を無償で公開。

ガジェットの種類
 図1の各アプリケーション名の横にある「埋め込み」、「Facebook」、「iGoogle」、「Orkut」、「OpenSocial XML(SNS向けアプリケーションを開発する為のAPI仕様)」のボタンをクリックすると、各サイトのプロフィール・ページなどにアプリケーションを埋め込む為の画面が表示されます。

                        <図1>
zoho_gadgets00.png



・「埋め込み」をクリックすると、WEBサイトにガジェットを埋め込む為のコードが表示されますので、コピペで簡単に掲載できます。

 zoho_docs.png


・「iGoogle」を選択すると、自分のiGoogleページに下記のように組み込めます。

zoho_cal00.png 


 これらのガジェットは、「Zoho」の「 Notebook」、「 Writer」、「Show」、「Wiki」などの組み込みに対応したアプリケーションでも利用可能です。

・ガジェットの入手先
 http://gadgets.zoho.com/zc/index.do

・日本語のZohoサイト
 http://www.zoho.jp/

補足
 このサービスは無料で利用可能ですが登録が必要ですので、日本語のZohoサイトへどうぞ。
「Zoho(ゾーホー)」サイトには、WEB上から使えるアプリケーションほかにも、多数揃っています。

関連記事
1)WEB上で動くOffice アプリ第3弾 「Zoho」につて
2)Webアプリ「Zoho」、オフィスソフト、プロジェクト管理など11サービスが日本語化
3)フリーのWeb Officeを提供するZohoが、新サービス「Zoho DB & Reports」をリリース

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : zoho,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。