ブログ、ホームページ作成に役に立つ情報、フリーソフト情報、企業や個人のIT活用を支援する為のパソコン講座を掲載します。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 記事のアクセスランクは、右サイドバーに「人気記事ランク」表示していますが、今年1年を振り返って、「良いね」と思った記事と「なんだこれ?」をカデコリー別に抜粋してみました。

  1.ブラウザ
 「Firefox 3」と「Google Chrome」のリリースニュースですね。

 「Firefox3.0」のリリース後、IEからFOXに乗り換えるための記事もたくさん記載しました。
 (正直、自分自身がFoxに乗り換える為のメモ帳の様なものでした)
  「アドオン」ソフトを取り入れて、「Firefox 3」を便利に使う
  
 お気に入り、RSSなど使用していなければ、簡単に乗り換え可能なのですが、「ブラウザ」も使い込んでいると、乗り換えるのが、とても大変なのが理解できました。

 IEより、Foxやクロームのが、断然、早いのですが、たまにIE7をまだ使ってしまいます。

 ディベロッパーの端くれとして、今更ながら、自分のリリースしたシステムで顧客に「前に使っていたシステムの操作と違う」と云われると、ちょっと「むっ」とするのですが、顧客の気持ちが分かるような気がします。 変化を嫌う人間の心理(ずるさ、なまけ心も含めた)です。

 IEの様にOSに抱き合わせで、入れておいて、使わせるのが、一番上手いやり方ですね。

 あと、国産のタブブラウザ「Lunascape」、フェンリル(株)の「Sleipnir」もがんばっています。
 「Lunascape」などは、世界最速などと自分で云っていますが、CPUの使用率が余りに高く、ちょっとまだ使えません(皆さんが、通常使用しているCPUはそんなに性能が高くないはです)。


 ブラウザのシエアも自分のサイトを訪れる方のブラウザをチェックしていましたが、一番の変化は、Foxがシエアをあげたのもそうですが、トップだったIE6のユーザーが減って、IE7のユーザーが増えたことです(もう少しで、IE8がリリースされるのですか。。)。

 マイクロソフトが、Vistaで失敗して、みんなが「Vista」とばしで、「Windows7」に乗り換えようと手ぐすね引いている様に、IE7をとばして、IE6からIE8へ移行しようと「たくらんで」いる方が居たら、それは間違いです。 IE8はますます、確実に重いです。 マシンの性能がコア2クラスならOKでしょうが、セレロンを引きずっている様なパソコンでは、FOXにさっさと乗り換えた方が正解です。

関連記事-
1)モジラが「Firefox 3」用のアドオンの導入を支援するWebサイト「Fashion Your Firefox」を公開。
2)「Firefox」のカスタマイズ その2  「FEBE」
3)「Firefox」のカスタマイズ その1  「Personal Menu」
4)「アドオン」ソフトを取り入れて、「Firefox 3」を便利に使う 第6弾
5)「アドオン」ソフトを取り入れて、「Firefox 3」を便利に使う 第5弾
6)「アドオン」ソフトを取り入れて、「Firefox 3」を便利に使う 第4弾
7)「Firefox」の外観を手軽にカスタマイズできる拡張機能「Personas for Firefox」 第3弾
8)「アドオン」ソフトを取り入れて、「Firefox 3」を便利に使う 第2弾
9)「アドオン」ソフトを取り入れて、「Firefox 3」を便利に使う
10)ブラウザを「IE7」から、「Firefox 3」に乗り換える苦労



  2.マイクロソフト社、「Windows Live」 サービス関係
   正直、何がしたいのか。。。よく分からない。。私には。

 次期OS「Windows 7」が標準装備する「Windows Live Essentials」 という、「囲い込み」目的のアプリケーションです。 要は、「Windowsだと、便利に使えますよ」というソフト群で、多くの付属ソフトを「Windows Live」ブランドで、再構成する計画です。

 ブラウザ(IE)で使った同じ手口(抱き合わせ)で、Googleの「Webサービス」から、マイクロソフトに顧客を取り戻そうとしているみたいですが。。。いかがでしょうか? うまくいきますかね。。。。


-関連記事-
1)マイクロソフト社、「Windows Live」関係のアップデート
2)マイクロソフトが、「Windows Live」の最新版ベータをリリース
3)Microsoft社が、WEB版の留守番動画サービス「Video Messages」ベータをリリース
4)Microsoftが翻訳サービス「Windows Live Translator Beta」を公開
5)マイクロソフト、Webサービス「Windows Live」APIの日本語技術情報を公開
6)Microsoft社が、オンラインストレージ「Windows Live SkyDrive」の日本語版をリリース
7)Microsoftが 「Windows Live」関連ソフト・サービスの正式版をリリース。



  3.厳選フリーソフト(HDD管理)
 今まで、フリーソフト等でパーテーションを操作するソフトはありましたが、使い方の面で、「Windows」上から、手軽に「GUI」でパーティションを編集できる便利なフリーソフトです。
パーティション編集ソフト「EASEUS Partition Manager Home Edition」v3.0がリリース



  4.Linux OS
 先日、余ったパソコンがありましたので、Linuxディストリビューション「Ubuntu 8.10」をインストールしてみましたが、なかなか使えます。

Linuxディストリビューション「Ubuntu 8.10」がリリース

 CDブートで使用することもできますし、インストールして使用することもできます。しかも、Windows XPの入っているHDDにインストールしても、パーテーションも分割してくれて、電源投入後、どちらをブートするか、選択できますよ(デュアルブート可能)。

 ブラウザもFOXの3が入っているし、オフィスソフトもOogが入っていますのでOKです。
インターネット接続も、ルータを使用していれば、LANケーブルをさすだけでつながります。

 Windowsを「必死こいて」不正COPYしてしようとしている方が、未だに多いのですが、「Linuxを使いなさい」!。

関連記事
Googleに最適化されたLinux「gOS」(2008年10月)
Linuxディストリビューション「openSUSE 11.0」の正式版がリリース(2008年6月)
Linuxディストリビューション「Fedora 9」の正式版がリリース(2008年5月)
「Ubuntu 8.04 LTS 日本語ローカライズド Desktop CD」正式版がリリース(2008年4月)
Linuxディストリビューションの「KNOPPIX 5.3.1DVD日本語版(LCAT対応)」がリリースしました(2008年4月)
Linuxディストリビューション、ベータ版リリース ニュース(2008年3月)
フリーのLinux ディストリビューション OS まとめ(2007年11月)
Momonga Projectが、最新Linux OS「Momonga Linux 4」をリリース(2007年9月)



  5.Google
 Googleの場合、毎週のように色々なアップデートが入りますので、追いつくのが大変です。
ただ、Webサービスが多いので、Windowsを再インストールしても、簡単に復旧できてしまうところが良いですね(インストールする必要のあるソフトもありますが)。
  
 igoogle、Gmail、リーダー、ニュース、クローム等、「使えるものなら、使い倒してみろ」と云わんばかりに新機能をリリースしてきます。


関連記事-
1)6月のGoogleアップデートニュース(2008年6月)
2)
Googleが、Webサイトを共同編集できるツール「Google Sites」をリリース(2008年5月)
3)
Googleが、コラボレーションツール「Google Sites」をリリース(2008年2月)
4)
Googleが、写真共有サイト「Picasa Web Albums」に新機能を追加と、画像編集・管理ソフトウエア「Picasa 3.0」(ベータ版)の新版を公開。(2008年9月)
5)マイクロソフトの「IE7」から、Googleの「Chrome(クローム)」に乗り換えるときに使う便利な機能についてIE7のフィードを、「Google Reader」に移行する方法>を記載しています。
6)「Googleアラート」が、フィード配信にも対応しました。(2008年11月)
7)Googleのクローム(Chrome)をベースにしたブラウザ「Iron」が公開
8)「Googleリーダー」に自動翻訳機能が付きました。



  6.ガソリン価格比較サイト

 去年、記載した記事ですが、今年の4月1日、ブログが炎上したか?と思うくらいアクセスがありました。1万PV/1日を超えました。

「ガソリン価格」に特化していますが、近所の安いスタンドを探すなら、「油マピオン」がお勧めです。

関連情報
ガソリン価格を地図上に表示するAIRアプリ「油マピオン」リリース
「gogo.gs」が「マピオン」と連携 マピオンの地図で、全国のガソリン価格比較・スタンド検索が可能に
ガソリン価格比較サイトです。
地図情報検索サービス「マピオン」、無線LAN(Wi-Fi)からの位置情報取得に対応



  7.画像関係のフリーソフト
 3Dグラフィックソフトで、2本すごいソフトがリリースしました。

 2本共、手を出すのを「ためらう」くらい、高機能なアプリケーションです。
(1)マイクロソフト社から「trueSpace 7.6」

(2)オープンソースの「blenderブレンダー)」
    対応OS:Windows, Mac, Linux, FreeBSD などで使用可能。

 http://www.geocities.jp/step06hy/free_soft_gazou.htm#8



  8.ミニノート 製品情報
 今年、続々と発表された、ミニノート、ミニパソコン情報です。
一台欲しい所なのですが、キャリアの通信料金が高すぎ。。。 無線LANがどこでも使えるようになったら、使ってみようと思いますが、いつの日になるか。。。。。。

関連記事-
<ミニノート>
1)ゲートウェイが、ミニノート「LT1001j」を発表
2)ミニノートで、「Windows XP」を快適に使うために必要なアプリケーション
3)日本のメーカー製 ミニノート(低価格)パソコン 2台
4)低価格ノートパソコン(ミニノート) まとめ

<ミニパソコン>
1)ASUSが、Eee PCのデスクトップ版である「Eee Box B202」を発表。
2)日本エイサー(acer)の新発売の「mini(ミニ)」パソコン (2008年5月)
3)「mini(ミニ)」パソコンいろいろ まとめ

Sponsored Links

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。