ブログ、ホームページ作成に役に立つ情報、フリーソフト情報、企業や個人のIT活用を支援する為のパソコン講座を掲載します。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月29日(現地時間)、
Microsoft社が、無料のウイルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」のダウンロード提供を開始しました(正規のWindows利用者であれば、無料で利用可能です)。

「Microsoft Security Essentials」は、これまで同社が提供していた総合セキュリティツールの「Windows Live OneCare」の後継ソフトで、無償版アンチウイルス製品「開発コード:Morro」として開発が進められていたものです。

 機能的には、アンチウイルスやスパイウェア対策が付加されています。
「Windows Live OneCare」で提供されていたユーティリティの一部機能は削除されています。


security_essential.png 

特徴
・低いパフォーマンスのマシンでも動作するよう最適化が行われている。

・「Dynamic Signature Service」により、定期的なアップデートを実施して、最新のウイルス定義ファイルへの同期が可能です。

・「自動更新」で、Microsoft Updateセンター経由で定義ファイルが自動更新されます。
  手動での更新も可能です。

・ウイルス検出エンジンやウイルス定義ファイルは、企業向けの有償版「Microsoft Forefront」シリーズとほぼ同じものを採用していると言われています。

 スパイウェア系マルウェア情報の分野では、「Windows Defender」、「Windows Live OneCare」で培ってきたものがあるので信頼できますが、現時点では、お薦めするのはちょっと難しいですね。
 ウイルス定義情報の精度などは、これまで「ウイルス対策ソフト」を開発・販売してきたサードパーティメーカーに一日の長があります。

 だだ、この辺の信頼性が上がれば、市販の「ウイルス対策ソフト」が要らなくなりますね。

 私の場合、あやしいサイトは、ほぼ開くことは無いので、今年中に使用してみようと思います。

 ですので、今回は、「お試しあれ」とは云いません。

 但し、ウイルス対策ソフト未導入パソコン、サポート期限切れの危険な家庭用PCなど、「だらしのない」使い方をしているパソコンにはインストールすることを、強く勧めます。


インストール メモ
 パソコンにプリインストールされているWindows Vista、7では、「Security Essentials」をインストールすると自動的に「Windows Defender」が無効化されます。
 Windows XPに「Windows Defender」をダウンロードしてインストールしている場合は、「Security Essentials」をインストールする前に、予めアンインストールした方が良いです。

対応OS
 Windows XP SP2、SP3
  64ビット版の「Windows XP Professional x64 Edition」はサポートされていません。
 Windows Vista
 Windows 7 (含むWindows XP mode) 32bitと64bitの両方のバージョンに対応。
 

・ダウンロードサイト
 http://www.microsoft.com/security_essentials/default.aspx

関連記事
マイクロソフト社、フリーのセキュリティソフト「Microsoft Security Essentials」の偽物に注意!!!(2010年5月)

1)キングソフトのネットブックに最適化したフリーのセキュリティソフト 「Kingsoft Internet Security U Service Pack 1 quick」(2009年7月)
2)マイクロソフトが、無料セキュリティ対策ソフト「Security Essentials」ベータ版を公開 (2009年6月)
3)無償ウイルス対策ソフト「AVG Anti-Virus Free Edition 日本語版」の最新版v8.5が公開(2009年3月)
4)COMODOホールディング社が、無料のセキュリティスイート「COMODO Internet Security」v3.8をリリース(2009年2月)
5)スパイウェア・アドウェア対策ソフト「Ad-Aware Free Anniversary Edition」v8.0.0がリリース(2009年1月)
6)キングソフト、統合セキュリティ対策ソフト「Kingsoft Internet Security U」をリリース。(2008年6月)
7)「AVG Anti-Virus Free Edition」v8.0がリリース
8)フリーで使えるセキュリティ対策ソフト まとめ

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : セキュリティ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。