ブログ、ホームページ作成に役に立つ情報、フリーソフト情報、企業や個人のIT活用を支援する為のパソコン講座を掲載します。

Sponsored Links

10月27日、
モジラが、「Firefox」と「Thunderbird」が統合された「SeaMonkey」最新版 v2.0をリリースしました。
 新バージョンは、「Firefox 3.5.4」をベースに再設計されて、Windows、Mac、Linuxに対応しています。

 オペラもそうですが、ブラウザとメーラーが一緒になったアプリケーションです。

 今回のバージョンアップで、「Firefox」と「Thunderbird」の最新機能が使用できますので、2本インストールして使うより1本の方が、簡単で良いと思う方にはお勧めです。
 頻繁にバージョンアップも無いので、アップデートを気にする必要もないですね。


seamonkey20_00.png 

1)ブラウザ画面
seamonkey20_01.png 

2)メーラー画面
seamonkey20_02.png 



機能追加
(1)メーラー機能
・IMAPプロトコルを用いた電子メールの受信が高速化。
・新たなIMAPのアカウントを設定すると、メールはデフォルトでローカルコンピュータとの同期が可能。
・「Thunderbird」向けの「Mozilla Lightning」カレンダープラグインに対応。
・電子メールアカウント、フォルダ、各メッセージをタブで閲覧可能。
・メールモジュールを用いて、ブラウザがウェブページ上で発見するRSSやAtomのフィードを購読可能。

(2)ブラウザ機能
・ブラウザによるWEBベースのJavaScriptプログラムの実行が高速化
・「HTML 5」標準に対応した数々のFirefoxの最新機能がサポート。
・ブラウザのタブを閉じた後に再度開くことが可能で、クラッシュしてもタブを再び読み込むことが可能。
・アドオン、パスワード、フォーム、クッキー、ダウンロードを処理するユーザーインターフェースを改良。
・Mac OS XのテーマがAppleの最新OSに対応
 Mac OS X 10.5(Leopard)及び、 10.6(Snow Leopard)に適したものとなっている。

対応OS
 Windows 95、Windows 98、Windows Me、Windows NT4.0やMac OS X 10.2(Jaguar)及び、10.3(Panther)などの「古いOS」のサポートが打ち切られています。


・ダウンロードサイト
 http://www.seamonkey-project.org/


追加記事
10月28日、Firefox の最新版 (3.0.15/3.5.4) が公開されています。
10月29日、メールソフトの最新版となる「Thunderbird 3」の正式版は11月中旬に公開すると発表しました。


関連記事
1)Mozilla Labsが、「Firefox」アドオンの開発・管理を支援するプロジェクト「Jetpack」V0.1を公開(2009年5月)
2)Mozilla Labsが、「Prism 1.0」β1をリリースしました(2009年5月)
3)モジラが「Firefox 3」用のアドオンの導入を支援するWebサイト「Fashion Your Firefox」を公開。
4)Mozilla Messagingが、Thunderbirdの次期開発版「Shredder」のα1をリリース
5)Mozillaから、フリーのPIMソフト「Sunbird」、「Lightning」の最新版v0.8がリリース。
6)Mozillaがスケジュール管理ソフト「Lightning」、「Sunbird 0.5」をリリース

Sponsored Links

関連タグ : ブラウザ,