ブログ、ホームページ作成に役に立つ情報、フリーソフト情報、企業や個人のIT活用を支援する為のパソコン講座を掲載します。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月27日(現地時間)、
米Appleが、新製品発表イベントで、かねてからウワサとなっていたタブレット端末「iPad」を発表しました。
 (価格は499ドルから、日本での発売はまだですが)。

 ついに、リンゴがリリースしてきましたね。!
 mac PCはどうも、時代遅れな売り方をしているので好きになれませんが、iPhone、iPodTuchなど、この「ちっちゃい」機器は良いですね。

 OSやスペックなどを見ると、iPhone、iPodTuchをただ「でかく」しただけのような気がしますが、日本ではあまり流行っていない「電子書籍」を読むのにピッタリのサイズです。

 これが流行れば、「出版業界」にも大きく影響を与えかねない商品になるのではと予想できますね。

 ユーザー側の立場で、はて、これを購入して、どう使い倒すか? を考えると。。。。使えますよ。 

 電子書籍が、「iTuneカード」で購入できるようになれば、本屋さんへ足を運ぶ回数が減ります。
 著作権の問題も有りますが、自分で、本を出版するハードルもぐっと下がるのではと思います。

 私の場合、「iPod tuch」で、殆ど「テキスト」(文字)情報を読むのに使用していますが、段々年を取ると、眼が不自由になり、字が大きく表示されるのが、何より助かります(但し、胸のポケットに入らなくなりますが。。)。

 もう一つ、文章を読み上げてくれる機能があれば、なお「可」ですね。 目の不自由な方用ですが。

 3G版もあるので、お金の有る方は、 iPhoneのようにいつでも、どこでもネットワークにつながります。
 日本の場合、どこの「キャリア」で発売すのか? ソフトバンク?  ドコモ?
 (相変わらず、高い通信料金を取るので、3G回線には興味はないが。。。)

 是非、これで「電子書籍」を読んでみたい物です。 皆さんは、どんな使い方をしますかね。

 購入したら、どんどん記事を記載します。

ipad_00.png 

・本体サイズ:189.7(幅)×242.8(高さ)×13.4(厚さ)mm

スペック
マルチタッチ入力に対応したタブレット型デバイスです。

・ディスプレイ : 9.7型IPS液晶ディスプレイ
           (1024×768ドット表示、光沢パネル、LEDバックライト、視野角は上下/左右各178度)を搭載。

・CPU      :1GHzで動く自社製のApple A4チップを採用。

・メモリ容量   :16Gバイト/32Gバイト/64Gバイトの3モデル。

・ネットワーク機能 : IEEE802.11a/b/g/n対応の無線LAN、Bluetooth 2.1+EDR。

・3G対応モデルもラインアップ : iPhone 3GS同様に「加速度センサー」、「デジタルコンパス」も搭載。

・インタフェース : ドック用30ピンコネクタ、ヘッドフォン、マイク、スピーカーなど。 3GモデルにはSIMスロットがある。

・重量  : Wi-Fiモデルが約680グラム、Wi-Fi+3Gモデルが730グラム。

・電池  : 内蔵型リチウムポリマーバッテリー(約10時間のバッテリー動作)。

・PCやMacとは、iPhone、iPodと同様にUSB接続で連携可能。

対応する電子書籍
 新設されるオンラインストアの「iBookstore」から購入する仕組みで、iBookstoreには米国の主要な出版社が複数パートナー企業に名乗りをあげているそうです。

関連記事
<iPad  関連>
1)ついに、予約していた「iPad」を購入しました
2)iPadを保護するケースについて(2010年5月)
3)アップルが、「iPad」日本発売を5月28日と発表しました(2010年5月)
4)日本での発売延期になった「iPad」を購入する前に準備しておきたい事(2010年4月)
5)アップルの「iPad」ニュース(日本では発売されていないが。。。)(2010年4月)

<iPhone、iPod touch 関連>
1)「iPhone 4」とiPhone向けOSの新バージョン「iOS 4」のリリースニュース
2)iPhone、iPodの音楽・ビデオを管理するフリーソフト「CopyTrans Manager」
3)Appleが、タブレット端末「iPad」を発表しました。(2010年1月)
4)「iphone ・ipod touch」で、ネットラジオの音楽を持ち歩く 第2弾(ipod touch活用)(2009年11月)
5)「iphone ・ipod touch」で、新聞やGoogleリーダーを持ち歩く 第1弾(2009年11月)

<電子書籍 関連>
1)iPadにPDFファイルを取り込んで「GoodReader」でドキュメントを見る方法(2010年6月)
2)紙の書籍を1冊90円から電子書籍(PDF)化してくれるサービス「スキャポン」が登場(2010年6月)
3)日本での発売延期になった「iPad」を購入する前に準備しておきたい事(2010年4月)
4)フリーソフトでPDFファイルを作り、「iPhone」や「iPod Touch」で活用する方法について(2010年2月)

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : iPad,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。