ブログ、ホームページ作成に役に立つ情報、フリーソフト情報、企業や個人のIT活用を支援する為のパソコン講座を掲載します。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「紀伊國屋書店」と「スターバックス」 無料の公衆無線LANサービスを札幌駅周辺で試してみました。

 札幌駅の西側にある紀伊国屋 札幌店ですが、お家のパソコンでBookWeb会員登録を実施して、メールアドレスまたはユーザーIDとパスワードを入手しておいて、店内で「iPod Touch」から接続してみました。

 接続後、スピードテストを実施すると、すごいスピードが出ています。
 札幌駅の西口のパセオのスタバで30M、紀伊国屋で14M位出ていました!
 過去に、Wimaxやイーモバイルの無線LANルーターを使用していましたが、こんなスピードは出たことが有りません。

利用手続き:

 札幌駅西口側のスタバでも、同じように、予めメールアドレスと任意のパスワードを入力して登録する必要があります。

接続要領:
 「紀伊國屋書店」も「スターバックス」も、ほぼ同じ要領です。
 端末から、SSIDを選択(暗号化キーの入力はありません)して、ブラウザを開くと、予め登録したメールアドレスとパスワードを入力画面が表示されますので、ログインすると使用できるようになります。

1.注意する点
 「おー! 繋がった、繋がった」などと、喜んでいる場合ではありません。 

 公衆無線LANサービスですよ。
 何がって。。。アクセスポイントにパスワードなしで接続できてしまう上、データは暗号化されていませんので。。。。。


 これでも、まだ、何が?って。。

 直接電波を傍受して盗聴できるし、おとりのアクセスポイントを設置して、ユーザーに接続させることで、データを丸ごと盗むと云う事も可能になります。



2.利用時の設定変更について


1)ファイル共有機能

 特に自宅でファイル共有を利用しているPCのセキュリティ状態だと、データを丸ごと盗まれますので、共有設定は無効にしておく必要があります。 あと、「ファイアウォール」を必ず有効にする。 Macでも「ファイアウォール」を設定できます。

2)WEBサービスなどにログインする場合

 URLが、「http」ではなく、「https」になっているかを確認こと。
 通常のブラウジングなら、問題ないでしょうが、WEBサービスに、ログインしてから使うサービス場合は、特に注意です。

3)メール

 GoogleのGmailの場合は、「https」を使ったログインが可能です。
 自動的に「https」でログインしたい場合は、「設定」の「全般」の「接続方法」で、「常にhttpsを使用する」にチェックを入れる。

 「Outlook」などのメーラーで、POP、SMTPアクセスする場合は、アカウントがSSL暗号化されているか、設定画面でチェックが必要。

 あと、他の「公衆無線LANサービス」で、「WEP」キーを採用しているサービスも有りますが。。。いまどき「WEP」などはツールを使用すれば、「WEPキー」を簡単に解読できてしまうので、悪意を持った第三者にバレバレです。
 危ないのは、暗号化されていないスターバックスや紀伊国屋の無線LANサービスだけではありません。
 

3.紀伊國屋書店
 11月19日、無料の公衆無線LANサービス「紀伊國屋書店 Wi-Fi」を首都圏、大阪、北海道、九州の6店舗に導入したと発表しました。
kinokuniya_wifi_logo_001.jpg

 新宿本店でテスト導入していましたが、今回、導入した店舗は(※2012年11月現在)
・北海道/札幌本店(1F)
・千葉県/流山おおたかの森店
・東京都/新宿本店(2F)新宿南店(3F)
・大阪府/梅田本店
・福岡県/福岡本店


・「紀伊國屋書店 Wi-Fi」利用ガイドページ
 http://www.kinokuniya.co.jp/wi-fi/

・紀伊国屋書店 サイト
 http://www.kinokuniya.co.jp/



4.スターバックス
 2012年11月27日、ワイヤ・アンド・ワイヤレスが、スターバックス店内で無料で利用できる公衆無線LANサービス「at_STARBUCKS_Wi2」の導入状況を発表した。

 7月2日より「at_STARBUCKS_Wi2」の導入を開始し、10月末でスターバックスの全国約850店舗への導入が完了したと発表しました。
at_starbucks_wi2_001.jpg

・利用ガイド 
 http://starbucks.wi2.co.jp/pc/menu2_jp.html

・利用可能エリア 検索
 http://300.wi2.co.jp/area/2/sbj_area/


追記> 2012年11月27日、
 セブン&アイ・ホールディングスは、傘下のセブン-イレブン店舗などで提供している無料の公衆無線LANサービス「セブンスポット」の展開地域を12月1日から全国に拡大し、1万店舗以上で利用可能にすると発表しました。

 利用料金は無料です。 1回につき最大60分間まで、1日に3回まで接続できます。

・セブンスポット
 http://webapp.7spot.jp/


追記> 2014年9月26日、
 スターバックス店内のFree Wi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」をSNSアカウントで利用可能になりました。
 事前に登録しなくても使用できるようになっています。


--関連記事--
スターバックス店内のFree Wi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」をSNSアカウントで利用可能に(2014年9月)
無料のインターネット接続サービス(公衆無線LAN)開始のお知らせ2つ(2013年11月)

1)紀伊國屋書店が、無線LANアクセスサービス「紀伊國屋書店 Wi-Fi」を開始 (2012年11月)
2)スターバックス店舗にて、無料のFree Wi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」を開始 (2012年6月)
3)ローソンが、無料のスマートフォン向け公衆無線LANサービス「LAWSON Wi-Fi」を開始(2012年4月)
4)セブン&アイ、無料の公衆無線LANサービス「セブンスポット」を12月1日に開始(2011年11月)

公衆無線LAN(WiFi)サービスについて
無線LANのセキュリティ
無線LANのセキュリティ設定を怠ると、ただ乗り、不正侵入されますよ!

Sponsored Links

スポンサーサイト

関連タグ : 公衆無線LAN,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。