公衆無線LAN(WiFi)サービスについて

ここでは、「公衆無線LAN(WiFi)サービスについて」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 パソコンを会社や外出先で使用する姿を多く見かけるようになりましたが、皆さんどんなWiFiサービスを利用しているのか気になりましたので調べてみました。 

  パソコン、タブレットをいつも使用しないが、旅行に出かける時でも、持ち歩きたいとお考えの方が、最近多いのではないかと思います。
  しかし、ホテルで使用する場合、駅や空港で利用する場合と「環境が違う」ため、無線LANの設定はどうするの? お金かかるの?状態で、せっかく無線LAN(WiFi)内蔵のPCを持っていても「活用できないでいる方」も多いのではないでしょうか?

 リリースされているサービスを掲載しましたので、自分にあったサービスを探して、「モバイル用ノートPC」や「iPhone」、「iPad」、「iPod Touch」を使用して活用してください。  

追記> 2011年10月16日 
 3G回線が逼迫していますので、キャリア各社、自社の公衆無線LANサービスを自社のスマートフォン等のユーザーに無料で使用させるサービスを提供し始めています。

尚、各サービスの詳細は、ご自分で閲覧してください。 

---------------------------
 目 次 --------------------------------------
1.公衆無線LANの「有料サービス
 1)NTT東日本フレッツ・スポット 
 2)NTT西日本フレッツ・スポッ 
 3)「ホットスポット」 
 4)Mzone
 5)mopera U & mopera
 6)BBモバイルポイント
 7)LivedoorWireless
 8)WiressGate
 9)YAHOO!無線LANスポット
10)ワイヤ・アンド・ワイヤレス
11)イー・アクセス
12)au Wi-Fi SPOT


2.公衆無線LANの「無料のサービス」 
 1)FREESPOT
 2)「FON」  


 3)店舗、施設内などで使用できる無料の公衆無線LAN
 
 (1)紀伊国屋
  (2)スターバックス
  (3)セブンイレブン
  (4)サンクス
  (5)ローソン
  (6)東京メトロ


3.公衆無線LANの「ホットスポット検索サービス」 
4.公衆無線LANサービスの「セキュリティ」設定について
5.モバイル無線LANルーターについて
6.テザリングできるスマートフォン(追加)
 1)イー・アクセス
 2)AU(KDDI)

---------------------------------------------------------------


  1.公衆無線LANの「有料サービス

<NTT4社>
1)NTT東日本フレッツ・スポット  :http://flets.com/spot/

<利用料金>
  月額利用料840円 -------->210円に料金値下。
  平成22年6月1日より、NTT東日本のフレッツ・アクセスサービスを新規に契約すると210円に。

無線種別 :802.11a/b/g
認証     :MACアドレス(利用機器のMACアドレスの事前登録必要。2台まで)
通信の暗号化方式:WEP、「IEEE 802.1X(オプションです)」


加筆>2011年2月
NTT東日本の「フレッツ光」を契約していると、「光ポータブル」を月額315円でレンタル使用できます。

hikari_potabl_001.png 

「光ポータブル」の利用には、NTT東日本の「フレッツ光」(インターネット接続サービス)の契約が必要です。
hikari_potabl_002.png 
3通りの使い方ができますが、公衆無線LAN(フレッツスポット)、ケータイエリア(3Gデータ通信)のそれぞれの契約が別途必要です。

・「光ポータブル」 機器情報サイト
http://flets.com/hikariportable/pwr.html



2)NTT西日本フレッツ・スポット  :http://www.ntt-west.co.jp/flets/spot/index.html

利用料金  :月額利用料840円
無線種別 :802.11a/b/g
認証     :MACアドレス(利用機器のMACアドレスの事前登録必要。2台まで)
通信の暗号化方式:WEP、「IEEE 802.1X(オプションです)」


注意事項: NTT 東・西日本フレッツ・スポット共通
 通常のパソコンと同じ、PPPoE(PPP over Ethernet)でプロバイダと接続する仕組みになっていいますので、端末にPPPoEのクライアント機能が必要になりますので、「iPod Touch」や「ニンテンドーDS/Lite」など機器によっては接続できません。



3)「ホットスポット (NTTコミュニケーションズ)  :http://www.hotspot.ne.jp/ 

利用料金 :3つのプランあり
①コース1 :マクドナルドなどで利用できるコース 月額399円
②コース2 :東海道新幹線(東京~新大阪)のN700系車内と全17駅のコンコース待合室で利用できるコース 月額819円
③コース3 :ホットスポットの国内のサービスエリアすべてが定額で利用できる最強コース 月額1,680円

8,000以上のアクセスポイントすべてを定額で利用可能
④1DAY PASSPORT: ワンコインで一日だけの利用も可能 500円

無線種別 :802.11b/11a/11g
認証     :ID、パスワード
通信の暗号化方式:WEP、「IEEE 802.1X(オプションです)」


加筆>2011年2月

Androidスマートフォン用のホットスポットのログインを簡単にするアプリが提供されています。
ihotspon_001.png 
コース1~3で利用できます(東海道新幹線を除く)。



4)「Mzone(NTTドコモ)
  2005年開通の「つくばエクスプレス」全線、「東京メトロ」、「都営地下鉄」で使用できます。

mzone_001.gif 
上記のマークが表示されている場所にて、ドコモ公衆無線LANサービスを使用することができます。

・ドコモ公衆無線LANサービスの「Mzone」サイト :
 http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/mzone/

申込みは、ドコモの携帯電話のご契約があればパソコン(My DoCoMo)・iモードで申込み後、即時、利用可能。
利用料金  :月額1575円
認証     :ID、パスワード
通信の暗号化方式:WEP、「IEEE 802.1X(オプションです)」


追記>  2012年1月31日
 ドコモが、公衆無線LANサービス「Mzone」の契約者の利便性向上を目的とし、簡易な操作によりMzoneエリア内における接続を可能とするアプリケーション「docomo Wi-Fi かんたん接続」アプリを提供を開始。

・「docomo Wi-Fiかんたん接続」アプリ  インストール・バージョンアップ方法
 http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/easy_connect/index.html

docomo_wifi_2013_001.gif

・「docomo Wi-Fi」 サイト
 http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/

・利用料金
 http://www.nttdocomo.co.jp/service/data/docomo_wifi/bill_plan/
 (ドコモとの契約が無い場合は、月額1,575円/日額525円)



5)「mopera U & mopera (FOMAユーザー向け接続サービス)

 Xi、FOMAのモバイル通信をはじめ、公衆無線LAN、フレッツ・ADSL、Bフレッツ、フレッツ 光ネクストなどのブロードバンド回線にも対応。
mopera_001.png

・mopera サイト
 http://www.mopera.net/

http://www.mopera.net/plan/mzone/index.html
利用料金 :3つのプランあり



その他
6)「BBモバイルポイント (ソフトバンクテレコム)

http://www.softbanktelecom.co.jp/consumer/wlan/index.html 

bb_mobail_point_001.png

無線種別 :IEEE802.11bのみ
利用料金 :対応プロバイダごとに異なります。対応プロバイダにご確認ください。
認証     :ID、パスワード
通信の暗号化方式:WEP

WiFi版の「iPad」でも、機器を購入すると、2年間このサービスを無料で使用できます。



7)「LivedoorWireless (ライブドア)   :http://wireless.livedoor.com/

カバーエリア:東京都山手線圏内の約80%をカバー
利用料金  :初期設定費用1,050円、月額利用料525円(税込み)
(通信料金とプロバイダー料金が含まれています)
無線種別 :2.4GHz帯を利用した802.11b&11g
認証     :ID、パスワード又は、MACアドレス
(利用機器のMACアドレスの事前登録必要。5台まで)
通信の暗号化方式:WEP

加筆> 2011年2月
livedoor_wireles_001.png 
初期設定費用1,050円(税込)が無料になるクーポンを公開しています。



)「WiressGateワイヤレスゲート)   2008年7月 追加

http://www.tripletgate.com/wirelessgate/

wireless_gate_001.png 

利用可能エリア:
全国6,000箇所以上!
(「フレッツ・スポット」オプションのエリアも加えると、14,000箇所以上)

利用料金:
月額基本料210円(税込)+1日の利用料金299円(税込)
全国各地のサービスエリアにて利用可能。

認証 :ID、パスワード
通信の暗号化方式:WEP

ニュース
・トリプレットゲートは、2007年12月22日からヨドバシカメラ全店舗とwebサイト「ヨドバシ・ドット・コム」限定で、公衆無線LAN接続サービス「WirelessGate(R)ヨドバシオリジナルプラン」を販売しています。


・「WirelessGate(ワイヤレスゲート)」のMac OS利用者向けに、接続ソフトウェア「ワイヤレスゲートコネクション for Mac OS X」を、 2008年7月2日より共同で無料にて提供開始します。

「ワイヤレスゲートコネクション for Mac OS X」ダウンロード
 http://www.wirelessgate.co.jp/service/connect/mac/wc




)「YAHOO!無線LANスポット(Yahoo!JAPAN)   2011年8月 追加

Yahoo! 無線LANスポットは、JR駅構内をはじめ空港やカフェ、マクドナルドなどのファーストフード店、大型ショッピングセンター、ホテルなど全国のBBモバイルポイントで高速インターネットが利用できるサービスです。
y_bb_001.gif

http://wireless.yahoo.co.jp/ 

利用料金:
月額基本料525円

・YAHOO 無線LAN スポット検索サイト
 http://blogs.yahoo.co.jp/wireless_blog/folder/431442.html?m=l



10)「ワイヤ・アンド・ワイヤレス」 (株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス)   2011年9月 追加

 空港、駅、マクドナルド、丸ビル等、全国約13,000ヶ所以上の無線LANスポットで利用可能。
 京王バス、京浜急行バス、京成バス、東京空港交通などの交通機関での利用が特徴です。

wi_001.png 

利用料金 : 月額定額380円

ワイヤ・アンド・ワイヤレス 公衆無線LANサービス
 http://300.wi2.co.jp/


11)「イー・アクセス

 イー・アクセスが、同社の携帯電話事業「イー・モバイル」向けに公衆無線LANサービス「EM Wi-Fi SPOT by エコネクト」を2011年10月28日(金)から提供開始することを発表しています。

 月額380円で、クラストが提供する無線LANスポット全国15,200ヵ所以上において、最大54Mbpsの高速通信が利用できます。

アクセスポイント
em_wifispot_001.png

・「EM Wi-Fi SPOT by エコネクト」 サイト
 http://emobile.jp/service/emwifi/

都営地下鉄で利用できる公衆無線LANサービス
NTTコミュニケーションズの「ホットスポット」、NTT東日本の「フレッツ・スポット」、NTTドコモの「Mzone」「mopera U」。

ローミング」可能サービス
NTT東日本とNTT西日本のユーザーなら、両方のフレッツ・スポットが利用できる。
NTTコミュニケーションズの「ホットスポット」のユーザーは「BBモバイルポイント」も利用できる。



12)「au Wi-Fi SPOT
 AUの契約者向けのサービスです。

アクセスポイント
au_wifi_spot_001.gif

・対象端末:
 auのスマートフォン、iPhone、パソコン、タブレット、iPadなど

・利用対象者:
 「LTEフラット」「LTEフラット for Tab/Tab (i)」「LTEダブル定額 for Tab/Tab (i)」「ISフラット」「プランF (IS) シンプル/プランF (IS)」にご加入の方

au Wi-Fi SPOT サイト
 http://www.au.kddi.com/wifi/au_wifi_spot/index.html#tokucho



-----------------------------------------------------------
  2.公衆無線LANの「無料のサービス

1)バッファローが主導して設置を進める「FREESPOT。:http://www.freespot.com/
 
freespot_001.png

 FREESPOTとは、無線LANでインターネットにアクセスできる環境をお客様に開放し、自由に使っていただけるエリア・サービスのことをいいます。

 これまでのモバイル通信をはるかに超える、高速無線LAN+ブロードバンド回線でのアクセスを実現。しかも、どこでも自由にアクセスできる手軽さを実現し、出先でのメールチェックをはじめ、インターネットでの情報収集や、さらにはVPNによる社内サーバへのアクセス等のより高度なネットワーク活用をも実現します。  (サイト案内を掲載)

サービスの特徴
・アクセスポイント設置数では各種有料サービスを上回る。
・東横インや野沢温泉など、飲食店や宿泊施設への導入が多く、そうした店舗が顧客サービスの一環として提供している。
・最近では空港や高速道路のサービスエリア、国土交通省の「道の駅」など、これまで有料サービスが提供していたエリアへも進出を始めた。


2)「FON :http://www.fon.com/jp 

fon_0001.png

サービスの特徴
・ユーザーが自宅に設置した無線LANルーターを公衆無線LANのアクセスポイントとして活用するサービス。 (契約者でない人も使えるため、Yahooが問題ないのか検討中)

・パソコンに動画広告を表示することで、同社が提供する公衆無線LANサービス「FON」を一定時間、無料利用できる「WiFi ads」を開始した。

販売店:  http://www.tsukumo.co.jp/fon/index.html


更新情報- 2008年7月23日
・米アップルの携帯電話「iPhone」向けに相互利用型の無線LANサービス「FON」のアクセスポイントの検索サービス「FON Maps」を開始しました(「iPod touch」でも利用可能です)。

 指定した場所の周辺にあるFONのアクセスポイント(FONスポット)を検索できる地図ベース(Google mapsを利用した)のウェブサービスです。

・「FON Maps」サイト
http://maps.fon.com/?lang=jp



3)店舗内などで使用できる無料の公衆無線LAN

(1)紀伊國屋書店
 11月19日、無料の公衆無線LANサービス「紀伊國屋書店 Wi-Fi」を首都圏、大阪、北海道、九州の6店舗に導入したと発表しました。
kinokuniya_wifi_logo_001.jpg

 新宿本店でテスト導入していましたが、今回、導入した店舗は(※2012年11月現在)、
・北海道/札幌本店(1F)
・千葉県/流山おおたかの森店
・東京都/新宿本店(2F)新宿南店(3F)
・大阪府/梅田本店
・福岡県/福岡本店

追記
 札幌駅、西口の札幌本店内で速度を計測すると、なんと18M出ていました!!

・「紀伊國屋書店 Wi-Fi」利用ガイドページ
 http://www.kinokuniya.co.jp/wi-fi/

・紀伊国屋書店 サイト
 http://www.kinokuniya.co.jp/



(2)スターバックス
 11月27日、ワイヤ・アンド・ワイヤレスが、スターバックス店内で無料で利用できる公衆無線LANサービス「at_STARBUCKS_Wi2」の導入状況を発表した。

 7月2日より「at_STARBUCKS_Wi2」の導入を開始し、10月末でスターバックスの全国約850店舗への導入が完了したと発表しました。
at_starbucks_wi2_001.jpg

追記
 札幌駅、東口のスタバ店内で速度を計測すると、なんと30M出ていました!!

・利用ガイド 
 http://starbucks.wi2.co.jp/pc/menu2_jp.html

・利用可能エリア 検索
 http://300.wi2.co.jp/area/2/sbj_area/



(3)セブン-イレブン 「セブンスポット

sevesspot_001.png

 2012年11月27日、セブン&アイ・ホールディングスは、傘下のセブン-イレブン店舗などで提供している無料の公衆無線LANサービス「セブンスポット」の展開地域を12月1日から全国に拡大し、1万店舗以上で利用可能にすると発表しました。

利用条件
・「無料の会員登録」、または「セブンネットショッピングの会員ID」で利用可能
・1回60分、1日3回まで利用可能
・NTT東日本のフレッツスポット利用者もセブンスポットが利用可能

・そのほかのサービス 「7SPOTでDS」
 一部店舗に限定されますが、ニンテンドーDSのWiFi通信機能を利用したニンテンドーゾーンが利用できる「7SPOTでDS」も提供するということです。
 

・セブンスポット
 http://webapp.7spot.jp/



(4)「サークルKサンクス

 対象サービス
・au Wi-Fi SPOT  :
http://www.au.kddi.com/wifi/au_wifi_spot/index.html
・Wi2 300      :
http://300.wi2.co.jp/
どちらかを契約すれば、WiFiを利用できます。



(5)「ローソン」  LAWSON Wi-Fi
2012年4月6日、
ローソンが、無料のスマートフォン向け公衆無線LANサービス「LAWSON Wi-Fi」を開始しました。
LAWSON Wi-Fi 

店頭にこのマークがあれば、ローソン店内で、LAWSON Wi-Fiが使えます!
louson_wifiarea_logo_001.gif 

・LAWSON Wi-Fi サイト
 http://www.lawson.co.jp/ponta/static/wifi/


(6)東京メトロ
 2013年4日1日、東京メトロとエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(NTTBP)が、東京メトロの駅構内無線LANを活用した情報配信サービス 「MANTA(Metro Amusement Network Trinity App)」のサービスエリアを東京メトロ全駅拡大しました。 2013年7月31日まで【予定】は、試験サービスとして提供されます。

 「MANTA」は、東京メトロの駅構内無線LANを活用した情報配信サービスで、専用アプリをインストール後、メールアドレスなど所定の情報を登録すると利用できます。
 滞在駅の時刻表、乗車位置案内、駅構内図情報、最新の運行情報、ニュース動画などの情報が配信されます。

利用制限
・1回のアクセスで15分以内、1日5回まで利用が可能。
・他社運営の4駅(和光市駅、目黒駅、日比谷線北千住駅、副都心線渋谷駅)を除く。

manta_001.png

・Apple iTues プレビューサイト(iOS5.1以降搭載端末)
 https://itunes.apple.com/jp/app/manta/id601326337?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

・Google Play サイト(OS2.3 以上 但し、3.xは除く)
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.tokyometro.manta




-------------------------------------
無料サービスの問題点
-------------------------------------
・インフラとして使うには、課題があるそうです。
つまり、設備を運営しているのがそれぞれの施設で、「ちゃんと運営されているかどうかは施設頼み」。
・個人所有のアクセスポイントを利用する無料サービスの「FON」も同様の問題を抱えている。




-----------------------------------------------------------
  3.公衆無線LANの「ホットスポット検索サービス

1)「RBB TODAY」の下記のサイトから、駅名又は、住所から無線スポット名を検索表示します。
 http://www.rbbtoday.com/hotspot/



2)フリースポットの検索なら  : http://www.freespot.com/

freespot_001.png 


3)NTTコミニケーションズの「ホットスポット」 サービスエリア検索 : http://map.e-map.co.jp/standard/12415010/


hotspot_003.png 

4)公衆無線LANマップ  : http://pixy.in/hotspotmaps/

5)全国に広がる無線LANスポット「b-SPOT」が検索できます  : http://spot.bmobile.ne.jp/

駅名、住所、目印のいずれかを入力して検索できます。

bスポットとは、日本通信の提供するbモバイルで利用可能な無線LANスポットのことです。 

iモード用ページ(http://spot.bmobile.ne.jp/i/)
Yahoo!ケータイ用ページ(http://spot.bmobile.ne.jp/vf/)
PDA用ページ(http://spot.bmobile.ne.jp/pda/)



----------------------------------------------------------
  4.公衆無線LANサービスの「セキュリティ」設定について

各サービスの認証方式と暗号化方式
 上記のサービスをチェックすると、ほとんどのサービスは、ID/パスワードによる認証、WEPによる通信の暗号化だけです(NTTグループのサービスが、オプションで「IEEE 802.1X」を利用可能)。

危険性について
・WEPは、同一のサービスを利用しているユーザーが同じキーを利用するので盗聴の危険性があります。
・無償サービスなどには、同じアクセス・ポイント配下のユーザー同士が直接通信できるようになっているサービスもある。
・ファイル共有にアクセス制限をかけていない場合は、同じアクセス・ポイント配下にいる他ユーザーにファイルを盗み見られる可能性もあります。

対策
 セキュリティを重視する企業ユーザーの場合は、「IEEE 802.1X」に対応するNTTグループのサービスが候補になります。
但し、「IEEE 802.1X」を利用する場合は、専用ソフトと証明書のインストールが必要ですので、利用できる端末はノートPCに限られる。

・企業ユーザーの場合、重要情報は、必ず「VPN」や「SSL」でやり取りすることが必要です。

・セキュリティ対策が難しい専用端末を利用する場合は、個人情報などの重要情報を端末内に絶対保存しておかない事。

1)ファイル共有機能
 特に自宅でファイル共有を利用しているPCのセキュリティ状態だと、データを丸ごと盗まれますので、共有設定は無効にしておく必要があります。

2)「ファイアウォール」を必ず有効にする。(Macは、デフォルトでOFFですので、ちゃんとONにすること。)
  WindowsもMACもこの機能が付いていますので、自分で設定変更できるようにしてくださいね。


3)WEBサービスなどにログインする場合
 URLが、「http」ではなく、「https」になっているかを確認
 通常のブラウジングなら、問題ないでしょうが、WEBサービスにログインしてから使うサービス場合は注意です。

 方法として、Chrome&Firefoxの拡張機能「HTTPS Everywhere」を使うと、接続時に「https」を選択可能です。
・HTTPS Everywhere サイト
 https://www.eff.org/https-everywhere

4)メール
 GoogleのGmailの場合は、「https」を使ったログインが可能です。自動的に「https」でログインしたい場合は、「設定」の「全般」の「接続方法」で、「常にhttpsを使用する」にチェックを入れる。
 「Outlook」などのメーラーで、POP、SMTPアクセスする場合は、アカウントがSSL暗号化されているか、設定画面でチェックが必要。

5)使用していない時は、無線LAN機能を切断しておくこと。
 あと、他の「公衆無線LANサービス」で、「WEP」キーを採用しているサービスも有りますが。。。いまどき「WEP」などはツールを使用すれば、「WEPキー」を簡単に解読できてしまうので、悪意を持った第三者にバレバレです。
 危ないのは、暗号化されていないスターバックスや紀伊国屋の無線LANサービスだけではありません。

6)知らないアクセスポイントには接続しない
 公衆無線LANを使用中にネットで買い物する時に、クレジット決済を絶対に使用しない。


----------------------------------------------------------
加筆 2007/9/14
NTTドコモ
 PCと携帯電話を接続して利用するデータ通信のパケット定額プランを10月22日から提供することを発表。
 「定額データプランHIGH-SPEED」と「定額データプラン64K」の2つの定額プランを提供。

記事を新たに起こしましたので、そちらからどうぞ。
NTTドコモのPCと携帯電話を接続して利用するデータ通信のパケット定額プラン




 5.モバイル無線LANルーターについて

 これがあると、公衆無線LANを使用しなくてもネットワークに接続できるようになります。

1) 「Pocket WiFi (GP01)」  イー・モバイル
pocketwifi_gp01_001.png 


2) 「Pocket WiFi (GP02)」  イー・モバイル
pocketwifi_GP02_001.jpg  

--関連記事--
イー・アクセスが、モバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi LTE(GL04P)」とAndroidタブレット「GT01」を発表(2012年6月)




<WiMAX用の機器>
1)モバイルWiMAXルーター「AtermWM3500R」 UQ WiMAX
AtermWM3500R_001.png



--関連記事--
NECアクセステクニカが、WiMAX対応のモバイルWi-Fiルーター「AtermWM3800R」を2月7日に発売すると発表(2013年1月)

1)WiMAX 2台持ちのお得な使い方2つ(2012年3月)
2)UQコミュニケーションズが、WiMAXモバイルルータ「URoad-SS10」を、3月9日よりUQ WiMAXオンラインショップで販売すると発表
3)電波状態、電池残量がすぐ分かるWM3600Rのステータス確認用Androidツールアプリ『Aterm WiMAX Tool For Android』(2012年2月)
4)UQコミュニケーションズのNEC製の無線LANルーター「Aterm WM3600R」」が2月3日に発売(2012年2月)
5)UQコミュニケーションズが、NEC製の無線LANルーター 「Aterm WM3600R」」を2月上旬に発売
6)モバイル無線LANルーター比較 モバイルWiMAXルーター「AtermWM3500R」で、UQ WiMAX(2011年1月)




2)WiMAX Wi-Fiモバイルルータ「WMX-GWMR」 I-O DATA(アイオーデータ)

WMX-GWMR_001.png



3)WiMAX Wi-Fiモバイルルータ「URoad-8000」  シンセイコーポレーション社

URoad-8000_001.jpg 

--関連記事--
UQコミュニケーションズが、WiMAXモバイルルータ新モデル「URoad-Aero」(シンセイコーポレーション製)を2月20日に発売と発表(2013年2月)




  6.テザリングできるスマートフォン

 スマホのテザリング機能を使えば、これも公衆無線LANが不要になってしまいます。

1)イー・アクセス(旧:イー・モバイル)  「通話もできるモバイルWi-Fiルーター」です。

(1)「Pocket WiFi SS31HW )

em_s31hw_001.png
--関連記事--
イー・モバイルの「Pocket WiFi S」、1月14日発売



(2)「HTC Aria (S31HT)」
htc_Aria_001.jpg

--関連記事--
イー・モバイルのHTC製スマートフォン「HTC Aria(S31HT)」が気になります。


(3)「Sony Ericsson mini」  2011年10月 加筆

 日本最小・最軽量というサイズです(名刺サイズです)。
Sony_Ericsson_mini_001.png
大きさ 88 x 52 x 16 mm、重さは99g。

・参考記事
イー・アクセス(旧イー・モバイル)は、ソニー・エリクソン製のAndroidスマートフォン「Sony Ericsson mini」を10月28日に発売



2)AU(KDDI)
(1)WiMAX(ワイマックス)対応の「アンドロイド」スマートフォンHTC製「EVO(イーボ)」

 2011年10月 現在 3Dがリリースされています。 「HTC EVO 3D ISW12HT
htc_evo_001.png

(2)WiMAX(ワイマックス)対応の「MOTOROLA PHOTON  ISW11M
motorola_photon_001.jpg
 4.3インチのQHD液晶画面、有効約800万画素のCMOSカメラを装備しています。

(3)iPhone5
 AUはすでに使用できます。
 ソフトバンクのiPhone5は、2012年12月15日より、解禁です。


公衆無線LANサービス 関連記事
東京メトロとNTTBPが、東京メトロの駅構内無線LANを活用した情報配信サービス「MANTA」のサービスエリアを東京メトロ全駅拡大(2013年4月)
「紀伊國屋書店」と「スターバックス」 無料の公衆無線LANサービス(2012年11月)
自治体が提供する無線LANサービス2つ(京都市、福岡市)(2012年7月)

ANAとJALが、国際線の機内におけるインターネットの利用サービス(有料)を提供開始すると発表(2012年6月)
山手線全駅構内でキャリア3社の公衆無線LANスポッ導入 (2012年3月)
エコネクトが、1日100円で利用できる公衆無線LANサービス「エコネクト1Day Wi-Fi」の提供開始と「無料で1Day Wi-Fiキャンペーン」を実施すると発表(2012年3月)

セブン&アイ、無料の公衆無線LANサービス「セブンスポット」を12月1日に開始(2011年11月)
携帯電話会社3社の公衆無線LANサービスについて(2011年10月)
テザリングのできるスマートフォンとタブレット

公衆無線LAN 関連記事
公衆無線LANのアクセスポイント探しに役に立つツールと無線LANのセキュリティについて記載しています。
無線LAN(WiFi) サービスについての疑問、質問いろいろ。。。(2011年9月)
無線LANのセキュリティ
無線LANつながらない。。。無線LAN接続設定(ミニノート編)

「無線LANのトラブル」について(2007年7月)
無線LANの導入について
家庭内ネットワーク(LAN)の構築について

無線LANのセキュリティ設定を怠ると、ただ乗り、不正侵入されますよ! (2008年8月)
インターネットが遅いについて

Sponsored Links

関連記事
コメント
この記事へのコメント
始めまして。
ネットを徘徊しているとこの投稿記事に・・・素晴らしい投稿記事ですね!とても網羅性にとみ、とっても参考になりました!

今後とも素晴らしい投稿記事を期待しています(プレッシャーではありませんので 笑))
2007/09/13(木) 19:10 | URL | Zero Cha Cool #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/177-5c237ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。