アイ・オー・データが、パソコンを使わずに、スマートフォンやタブレット端末に音楽CDの楽曲を取り込むことができるCDドライブ「CDレコ」を発売

ここでは、「アイ・オー・データが、パソコンを使わずに、スマートフォンやタブレット端末に音楽CDの楽曲を取り込むことができるCDドライブ「CDレコ」を発売」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

アイ・オー・データが、パソコンを使わずに、スマートフォンやタブレット端末に音楽CDの楽曲を取り込むことができるCDドライブ「CDレコ」を発売。  価格は8,000円前後。

 これ、結構、行けると思います。 若い人も、Androidスマートフォンを持っているが、パソコンを持っていない方も、これなら気軽に、手持ちのお気に入り楽曲の入ったCDをスマホに格納することができます。

 パソコンを持っていても、専用のアプリをダインロード、インストールして、パソコンに楽曲を取り込んだりしないとと、スマホに転送できなかったりと、結構面倒なのです。  1台購入ですね。

CDレコ

機能
・電源は、添付のACアダプターが必要です。

・自動でインターネット上の音楽データベースからアーティスト名、アルバム名、曲名を取得します。

・楽曲の取り込みは、1曲ごとに自由に選択可能です。 取り込み前に試聴も可能。

・音質を「高音質(256kbps)」、「標準(128kbps)」、「長時間(96kbps)」の3段階から選択することも可能。
※取り込んだ楽曲のファイル形式は「AAC」です。


使い方は
1)「CDレコ」 アプリをGoogle Play サイトから入手。
2)CDドライブ「CDレコ」をケーブルで接続する。
3)CDをドライブにセットする。
4)取り込みたい曲を選んで、取り込み開始ボタンを押すだけです。
 その際に情報編集ボタンを押すと、ジャケット写真の撮影や曲情報の編集も簡単に行えます。
5)取り込みが完了すると、音楽CDは自動で取り出され、あとは標準の音楽プレイヤーアプリで楽曲を再生できます。
CDレコ
・「CDレコ」  Google Play サイト
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.iodata.cdreco

・アイ・オー・データ CDRI-S24A 商品サイト
 http://www.iodata.jp/product/storage/cd/cdri-s24a/feature.htm#2

・CDへの書き出し機能が追加されています。
 アイ・オー・データが、音楽CD取り込みドライブ「CDレコ」の無料AndroidアプリをアップデートしてCDへの書き出し機能などを追加
(2014年7月)


関連記事
ロジテックが、パソコンを使わずに、スマートフォンやタブレット端末に音楽CDの楽曲を取り込むことができるCD録音ドライブ「LDV-PMH8U2R」を発売2014年8月)

DeNAが、音楽アプリ「Groovy」のiPhone版をリリース
iPhone、iPodの音楽・ビデオを管理するフリーソフト「CopyTrans Manager
IK Multimedia社のiPhone、iPod Touch、iPadをギターアンプ&エフェクタに変えるケーブル「iRig」について

無料のJAZZラジオアプリ 「JAZZ.FM91」
iPhone、iPodの音楽・ビデオを管理するフリーソフト「CopyTrans Manager」
「iphone ・ipod touch」で、ネットラジオの音楽を持ち歩く 第2弾(ipod touch活用)(2009年11月)

SHOUTcastプレイヤー「AzSHOUTcastPlayer」v2.08がリリース(2009年2月)
SHOUTcast用ネットラジオプレイヤー Firefox用アドオンとツールバー(2009年1月)
お気に入り、多機能オーディオプレイヤー「AIMP2」(2008年9月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : CDドライブ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2321-8b088c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック