Googleが、スティック型端末「Chromecast」を5月28日に国内販売すると発表

ここでは、「Googleが、スティック型端末「Chromecast」を5月28日に国内販売すると発表」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

5月27日、
Googleが、スティック型端末「Chromecast」を5月28日に国内販売すると発表しました。

「Google Play」サイトから購入可能です。 その他、家電量販店やECサイトでも販売する。販売価格は、4,200円(税別)。

 Chromecastは、スマートフォンやタブレットの画面をリモコンのようにアプリで使い、オンライン動画や音楽などのコンテンツをテレビや外部モニタにストリーミングできるHDMI接続のスティック型端末です。

 iPhoneiPadでも利用できます。 安いですし、どのくらい使えるか? 試しに1台買ってみますか。。。

  ChromecastChromecast
  本体サイズ :72×35×12mm。 重量 :34g。


 要は、スマートフォンやタブレットで、閲覧しているコンテンツ(オンライン番組、映画、音楽など)を無線LANでテレビに送信して、簡単にテレビの大画面で視聴することができます。 Appleの「Apple TV」にちょっと似ています。
 

無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)で接続。
本体はUSB給電で駆動し、電源アダプターも付属。

対応OS
・Android 2.3以降 : YouTube、Nexflix、Google Play(映画、音楽)、Chrome
・iOS 6以降     : YouTubeアプリ、Chrome
・Windows 7以降   :Google Chrome
・Mac OS X 10.7以降 :Google Chrome
・Chrome OS。

 NTTドコモの「dビデオ」、KDDI(au)の「ビデオパス」アプリがChromecastに対応することを発表しています。

・Google Chromecast サイト
 http://www.google.com/intl/ja_ALL/chrome/devices/chromecast/

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : Google,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2358-88775392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック