Microsoftが、Windowsタブレット「Surface Pro 3」の国内発売は7月17日からと発表

ここでは、「Microsoftが、Windowsタブレット「Surface Pro 3」の国内発売は7月17日からと発表」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

6月2日、
Microsoftが、Windowsタブレット「Surface Pro 3」の国内発売は7月17日(木)からと発表しました。

 今晩、朝の2時から、AppleのWWDC 発表会ですので。。。。ちよっとワクワクしていますが、まだ始まるまで時間が有りますので、まず「Windows」からです。

画面も12インチになり、性能も上がり、スタンドなどの使いやすさも向上して、マシンとしては、本当に良いと思います。
早く、実物を見てみたいです。 そして、「Core i5」当たりのマシンを1台欲しいですね。

「Surface」、最初は、ボロクソでしたが、最近、私も含めて、おとなしくなってきました。

 発表会で、天びんにかけて、Appleの「MacBook」より「Surface」の方が軽い。。。と、ほざいている様に、もはや、タブレットではなくノートPCと認めているんです。 普通、比べるなら「iPad」でしょう?

 なぜなら、もう、決して「Surface」はタブレットとしてではなく、x86のWindows 8が動作する、デスクトップ兼、持ち運べるノートパソコンだと思えば、全然、文句など有りません。

 だた、だた、「Windows8」を「タブレット」に突っ込んだ。。だけ。。でもキーボード、マウスも使えるし。。。全然OKよ、です。

 メトロUIのスタート画面やアプリは、完全に無かった事にすれば。。。。完璧なのですが。

surface_rt_str_gamen.jpg surface_rt_desktop_gamen.png 
         <スタート画面>            <デスクトップ画面>

 良いマシンだと本当に思います。  そして、OSからスタート画面とアプリを消去してくれれば、問題ありません。
 なぜかって?  iOSやAndroidの様に、タブレットとしてのIU、操作性は5年ほど遅れていて、使い物にならないからです。
 「Windows使い」のユーザーにとって、全く、必要なし。

Surface_Pro_3 Surface_Pro_3

 本体サイズ :201.4(幅)×292.1(高さ)×9.1(奥行き)mm 、重さ :800g

Surface Pro 3の製品構成、および価格
一般向け製品税抜参考価格発売日
Surface Pro 3
(CPU:Core i3、メモリ:4GB、記憶域:64GB)
91,800円2014年
8月
(予定)
Surface Pro 3
(CPU:Core i5、メモリ:4GB、記憶域:128GB)
111,800円2014年
7月17日
Surface Pro 3
(CPU:Core i5、メモリ:8GB、記憶域:256GB)
139,800円
Surface Pro 3
(CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:256GB)
164,800円
Surface Pro 3
(CPU:Core i7、メモリ:8GB、記憶域:512GB)
202,800
※Core i3モデルの発売日、予約開始日は別途発表。

・MS ニュースセンター
 http://www.microsoft.com/ja-jp/news/

--関連記事--
Microsoft社が、12インチのWindowsタブレット「Surface Pro 3」を発表(2014年5月)
Windows使いの私が、普段、iPhone、iPadを愛用していて、マイクロソフトのタブレット「Surface 2」を使用してみて感じたこと。(2013年11月)
マイクロソフトが、「Surface 2」、「Surface Pro 2」を発表(2013年9月)
日本マイクロソフトが、iPad から「 Surface RT」 へ乗換えキャンペーン! を発表(2013年8月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : タブレット, Windows8,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2363-526ee788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック