Appleが、新「iPod touch」に背面カメラを搭載してリリース

ここでは、「Appleが、新「iPod touch」に背面カメラを搭載してリリース」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

6月26日、
 Appleが、新「iPod touch」に背面カメラを搭載してリリースしました。
 新価格は16GBモデルが20,800円、32GBモデルが24,800円、64GBモデルが29,800円

 私が、Appleの製品を初めて購入したのが、この「iPod touch」でした。 そして完全にハマりました。。。。
 通話機能が付いていないだけで、ほぼ「iPhone」と同じです。 

 ですので、これを使いこなせれば、「iPhone」も当然、使いこなせます。
 逆な言い方をすれば、「iPod touch」を使いこなせなければ、「iPhone」はガラケーと同じです。

 最初は、音楽を聴くために「iPod」が欲しかったんですが、HDD搭載で、すぐ壊れそうだなと。。。考えて「iPod touch」を選択しました。 使っているうちに、無線LANの環境が有れば、外出先でも情報を収集できる道具だと云う事が実感できて、モバイル無線LANルーター、イーモバイルやUQ WIMAXなどをとっかえひっかえ購入して使用していましたが、イーモバイルからテザリングのできるソニエリのスマホ「S51SE」が発売されたので購入し、「iPod touch」と「iPad2」で使用していました。

 その後、ソフトバンクの「iPhone5」がテザリングができるようになりましたので即購入して、「iPod touch」とはお別れして、「iPad mini」と「MacBook Air」で使用しています。
Apple TVも有りますので、今では、持っていないのは、iMacとMac Pro位になってしまいました。。。

 Windowsのタブレットも出ていますが、タブレットとして使用するなら、iPadかAndroid端末の方が、圧倒的に使いやすいです。
WindowsのOSは、タッチパネルでの使い勝手は、何も考えていない、従来通りマウスで使用するWindowsです。

 最近は、公衆無線LANの使える場所が随分と多くなりましたが、テザリングができるスマホやモバイル無線LANルーターが無いと、いつでもどこでも、ネットワークに接続できません。
 例えば、セブンイレブンで公衆無線LANはあまり必要なくて、やはり、移動している「電車」や「バス」の中で使えないと、ちょっと不便です。 要は、じっとしている事を強いられる場所で使えないと。。。公衆無線LANはあまり使わないんですね。

iPod_touch_201406_001.jpg
・ピンク、イエロー、ブルー、シルバー、スペースグレイの5色に。
 Apple Storeでは、この5色のほかに、REDも購入できます
・5メガピクセルのiSight®カメラを搭載


・「iPod touch」 Apple サイト
 http://www.apple.com/jp/ipod-touch/

--関連記事--
3分で雑談力をつける。 「Gunosy(グノシー)」今日のニュースや話題のニュースが無料で読める(2014年5月)
ニュースリーダーアプリなどの情報をGmailに集めて管理方法
「Googleアラート」が、フィード配信にも対応しました。
Gmailを使用すれば、「Google Reader」も「Feedly」も無くても大丈夫です。
スマートフォン、タブレット活用その1
「iphone ・ipod touch」で、新聞やGoogleリーダーを持ち歩く 第1弾
デジタル・デメンチア 子どもの思考力を奪うデジタル認知障害を読んで、「リテラシー」との関係について(2014年3月)

Sponsored Links

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2379-817ebf94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック