Appleジャパンが、タブレット「iPad Air/mini Retina」のSIMフリー版を販売開始

ここでは、「Appleジャパンが、タブレット「iPad Air/mini Retina」のSIMフリー版を販売開始」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

7月1日、
Appleジャパンが、オンラインの「Apple Store」にて、「iPad Air」、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」、「iPad Retinaディスプレイモデル」、「iPad mini」のSIMフリー版を販売開始しています。

いやー。。。嬉しいですね。 やっと、「iPad」もSIMフリー版がリリースですね。

 「iPad 2」を使用していますが、これでテザリングもモバイル無線LANルーターを使わなくても、ネットに気軽に接続できる「iPad Air」が購入できます。 動画はみませんので、テキスト(文字情報)データのみの使用ですので、データ通信の容量は月に1GB有れば、「スタバ」の公衆無線LANサービスが有りますので、十分、何とかなります。

1.端末の入れ替え計画
  今年の暮れに実施予定。。。。

1)iPhone5は、契約解除です。----->「iPod Touch」の代用品として、まだ、しつこく使用する。
 これで、ソフトバンクのiPhone5の契約が12月で切れますので、iPhone5は契約解除です。 iPhone 5は、昔、一番最初にAppleの商品を購入した「iPod Touch」の代用品として、Bluetooth(ブルートゥース)」で音楽を聴くための端末にする。

2)
次のスマホ端末 Googleの「Nexus 5」 
すでに入手済。
 次のスマホ端末は、イーモバイルから販売されているGoogleの「Nexus 5」 通話料金抜きで月2,500円くらいで使えて、テザリングも
月7GB使用できますので、「MacBook Air13インチ」を外出先でネットワークに繋ぐのに使えます。
イーモバイルから販売されているGoogleの「Nexus 5」はSIMフリー端末ですので、2年契約が切れても、きれなくても、別の格安SIMを入れて、使用できると云うメリットも有ります。
 格安SIMと格安スマホの組み合わせで、もっと安いのも有りますが、ちょっと高いですが、
テザリングも月7GB使用できますので、私にはGoodでとても使えると思います。

3)「iPad Air」の購入
 あとは、「iPad Air」の購入代金が必要ですが、月1,000円以下の「格安SIM」を入れて使用すれば、合計3,500円くらいで、環境が整います。  ちょっと迷うのは。。。Nexus 5」でテザリングが使用できますので、1万円以上高価なSIMフリー版のを「iPad Air」を購入する必要が、有るのかですが。。。。。さくっとネットに繋がると云う事は、スマホの出番がかなり減りますね。

 さらに言えば。。。。「iPad Air」が、ネットにすぐ繋がれば、スマートフォンなど要らないのでは。。。通話だけなら、ガラケーで十分ですが、今更、ガラケーにして、機器代金と通信費を払えば、毎月3500円以上になるでしょうから、これは没ですね。

 親父が、必死に節約しても、娘は「iPhone5s」+「MacBook Pro13インチ」と外出先用「UQ WIMAX」のモバイル無線LANルーターを使用していますので、羨ましい。。。「UQ WIMAX」契約解除するって言ったら、怒るだろうなー。。。

ipad_air_001.jpg
価格
1)「iPad Air」
・16GBモデルが61,800円
・32GBモデルが71,800円
・64GBモデルが81,800円
・128GBモデルが91,800円。

2)「iPad mini Retina モデル」
・16GBモデルが51,800円
・32GBモデルが61,800円
・64GBモデルが71,800円
・128GBモデルが81,800円

「Apple Store」サイトには、まだSIMフリーとは明記されていませんが、SIMフリー版だそうです。
http://store.apple.com/jp/buy-ipad/ipad-air

追記
 左サイバーの広告を試験的に「幅広タイプ」に変更したら、「記事が読めない」とコメントが入りましたので、やむなく元に戻しました。
 画面の解像度のMAXが1280×768の画面を、まだ使用している方が、いらっしゃるんですね。。。ワイド画面なら、全然、余裕で、はみ出さないのですが。。。。ちょっと残念ですが、仕方ありません。
画面解像度


--格安SIM・格安スマホ 関連記事--
ケイ・オプティコムが、auの回線を利用したMVNO SIMサービス「mineo(マイネオ)」の提供を6月3日より開始すると発表(2014年5月)
プラスワン・マーケティング株式会社が、Android搭載のSIMフリースマートフォン、「freetel(フリーテル)」の新ラインナップの展開を開始(2014年5月)
イーモバイルが、「STREAM X GL07S」の機種代金込で月額2520円で使えるキャンペーンを開始(2014年5月)
エディオンが、データ通信費・通話料金と本体機種代金込みで月額1934円から利用できる「エディオンセレクト スマートフォン」を、1000台限定で発売(2014年5月)
ソネット(So-net) が、高速データ通信サービスを利用できるプリペイド式SIMカード『Prepaid LTE SIM』の提供を4月22日より開始すると発表(2014年4月)
ビッグローブが、ドコモのMVNOサービス「BIGLOBE LTE・3G」に、月額980円で月間1GBまで利用できるプランの提供を開始

--イーモバイル Nexus 5 関連記事--
イー・モバイルが、Googleのスマートフォン「Nexus 5(16GB)」の新色「ブライトレッド」を3月14日(金)に発売(2014年3月)
イーモバイルが、「Nexus 5」 32GBモデルの販売を開始、又、SIMフリーのストア版「Nexus 5」にも通信サービスを提供開始
イーモバイル が、オンラインストアにて「Nexus 5」をMNP一括0円キャンペーンを開始したと発表(2014年1月)
Googleが、Nexusシリーズの新しいAndroidスマートフォン「Nexus 5」と「Android 4.4」を発表し、日本でも発売開始(2013年10月)


Sponsored Links

関連記事

関連タグ : iPad,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2381-54d5b86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック