スマホ、タブレットの使い道

ここでは、「スマホ、タブレットの使い道」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

 スマホ、タブレットの使い道について

自分では、「スマホ、タブレットの使い道」どうしよう。。。なんて考えたことも無いんですが、Google「ウエブマスターツール」の検索トラフィックの検索クエリで、検索キーワードをチェックすると。。。。「タブレット 使い道」の表示回数が多いんですね。

この「タブレット 使い道」でGoogleさんで検索してみると、1位から順に表示されているサイトが有りました。。。

内容を見ると、「タブレット 使い道」が無くて、どんな使い方してるの? ってな感じで、具体的に、あれとか、これとか、こんな使い方はどうか。。。などと言うのは殆どなく、動画を観るための道具にしかなっていない様ですね。


これは、もったいない。。。。。

多分、パソコンを普段、使いこなして、情報を収集する為の道具として、使用している方は、タブレットを外に持ち出して、色々な使い方をされていると思いますが、パソコンを持っていても、WEBページ、地図、動画閲覧、DVD、CDのコピー位にしか、パソコンを使用していない方には、想像もできないのではと思います。

文章、ドキュメントをクリエイトする作業以外(ちょっと苦手と云う意味において)は、スマホもタブレットもパソコンとおんなじです。
参照系の作業は、むしろ、スマホやタブレットの方が、得意ではないでしょうか。しかも、いつでも、どこでも使える時代になっていますので。

パソコン、インターネットが発達してきた歴史を見ても、最初は、「軍事目的」だったり、研究者が他人の論文を参照する手段だったり、マイクロソフトの創始者ビルゲイツの時代の感動は、コンピューターを1人1台使えること。 Googleの創始者 ラリー・ペイジセルゲイ・ブリン の時代の感動は、世界中の「知」を集める事でした。

「知」を集める為の道具として、使用、活用すれば、まだまだ、活用できる事は、無限に有ります。
Googleで検索して、なんでも出て来るから、物事を考えなくなる。。。。とんでもない。
検索しても、疑問が残るから、分からい事がまだ有るから、新聞も読むし、映画も観るし、ネットも書籍も読むのです。


幻の様なWEB2.0の時代を経て、フェースブックの様なSNSが流行っている時代になってきていますが、私の場合、フェースブックの様なSNSが流行っている時代にも、SNSには全く、興味が無い。 別に、繋がりを拒否しているのではなく、めんどくさいだけで、そんなことに、「自分の大事なな時間を取られたくない」と思うのですが、変でしょうか。

確かに、自分の住んでいる世界よりも、遠くの人と繋がることができるんでしょうが、自分の何になるんだろう? と思うと、そんな時間が有るのなら、リアルな世界で、書店を回り、書籍を探して、見つけた書籍を読んだり、映画を観たり、身近な友人と会って話をしていた方が、良いような気がします。

 テレビも見ます。NHKで放送している自然科学系の番組を多く見ます。TED(MITのスーパープレゼンテーション)、「宇宙白熱教室」を見れば、その著者の書籍を探しに本屋さんに行きます。

 映画も大好きです。 Apple TVを持っていますので、iTunesカードを購入して月に2,3本はレンタルしています。
 フェリーで旅をするときは、iPadに1本レンタルした映画を入れておきます。

 新聞も読みます。 書籍も年に100冊以上読みます。 

 音楽を聴くのも好きです。 家でパソコンを起動している間は、ネットラジオでストリーミングを聴けますし、曲をたくさんタブレットに入れて、ブルーツースレシーバを購入すれば、タブレットをカバンの中に入れておいても、ワイヤレスで聴けて、曲のコントロールもできます。 スマホでもできますが、ブルーツースを使用するとバッテリーを消費しますので、音楽はタブレットから飛ばすと云う手も有ります。

 ネットも見ます、登録したRSS(フィード)も良く見ます。RSSは、ためになるサイトを定期的に訪問するには、一番の仕組みです。
書評を書いている方もいますので、その中で、紹介されている書籍を探して、購入します。 Googleアラートから送られてくるメールもチェックします。 ネットも閲覧する中で、最終的に、自分が興味を持った、面白そうな事柄は、書籍を購入しています。1冊ではどうも信憑性に欠けるなと思う事柄が多いので、同じコンテクストの内容を書いている書籍を数冊買って読んでしまいます。

 20代初めの頃は、まだ、マンガ本を読んでいましたが、自然と読まなくなりました。 マンガだと楽しんでいる時間がすぐ終わりますので、マンガではなく、400ページ以上ある書籍を読んでいると、長い時間、楽しめますので、しかも、何が書いてあるか、考える必要も有りますので、前のページを読み返したりと、とにかく、楽しい時間を過ごせます。

 あと電子書籍は、「自炊」して数冊ですがiPadに入れて有るのですが、経験上ですが、電子書籍にして読む書籍は、余り、小難しい物(自然科学系などの)は、電子書籍にしない方がよいと思います。 何だか、紙の書籍の方が「頭」に残るような気がします。 まあ、小説などが一番いいのではと思います。

ですので、ネットも書籍もテレビも映画も、タブレットも自分の「知的好奇心」を満足させるための「道具」の一つですか。。。。。
こんな使い方をすれば、タブレットの使い道は? などと言う事は無くなるのではと思います。 無限に広がります。


パソコンをある程度、使いこなしている方なら、理解していると思いますが、GoogleなどのWEBサービス、Appleで云えばiCloudを利用した端末間でのデータの連携など、本当に便利なのですが、これをまだ、享受していない方がたくさん居ると思いますので、当サイトの左サイドバーにある「記事カデコリー」の中で、「GoogleのWEBサービス」、∟ iPhone iPad 活用 (10)などが有り、使い方を記載しているものも有りますので、是非、参考にしてみて下さい。

Android版タブレット(8、10インチ)、iPad、iPad miniを使用した経験では、使いこなして行くと、やはりAppleの方が、あまり難しくなく使用できる、活用できると思います。 

Android版は、使いこなすほどに、Googleのコンテンツ、WEBサービスが関係してきますので、悪くはないのですが、ちょっと厄介なだけですが、大変です。 パソコンで使用していても、ほぼ無料のwebサービスですが、「使えるもんなら、使ってみれば」みたいなスタンスですので、使いこなしがいが?、有ります。。。。

タブレットだらけで、迷ってしまいますが。。。要は、コンテンツです。
どのタブレットも、性能は、たいして差は有りません。

性能の検討より、どのコンテンツが、自分にとって使えるコンテンツなのか、コンテンツを検討するのが、使い道を見つける早道です。


--関連記事--
タブレット 使い道 ニュース配信アプリ(2014年8月)
初心者向け、タブレットを購入する時に失敗しない為の講座です(お勧め使い道)。
パソコンとタブレット 道具としての使い道 何が違う? 本当に必要?

--公衆無線LAN 関連記事--
紀伊國屋書店が、無線LANアクセスサービス「紀伊國屋書店 Wi-Fi」を開始(2012年11月)
スターバックス店舗にて、無料のFree Wi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」を開始 (2012年6月)
ローソンが、無料のスマートフォン向け公衆無線LANサービス「LAWSON Wi-Fi」を開始(2012年4月)
セブン&アイ、無料の公衆無線LANサービス「セブンスポット」を12月1日に開始(2011年11月)

--自炊 関連記事--
自炊してみました。 (2012年4月)
電子書籍の作り方 その2 WORD形式のドキュメントをPDF、ePUB形式の電子書籍を作成する(2012年3月)
電子書籍の作り方(2012年2月)
紙の書籍を「自炊」して、KindleやiPad、iPhoneなどのデバイスで読むために必要なスキャナーの選択(2012年4月)


--音楽プレイヤー レシーバー 関連記事--
SONYが、新型ウォークマン「NW-M505」の発売を開始(2013年12月)
ソニーが、ウォークマンの「M」シリーズと「W」シリーズの新モデルを発表(2013年9月)
ソニー(SONY)のスマートワイヤレスステレオヘッドセット「MW1」に内蔵されたmicroSDカードに音楽ファイルを保存して「MP3プレーヤー」として楽しむ方法。 (2012年7月)
ソニーモバイルコミュニケーションズが、単体でFMラジオ、MP3プレーヤーにもなる「スマートワイヤレスステレオヘッドセット MW1」を7月21日に発売すると発表 (2012年7月)

--Androidタブレット 関連記事--
LG Electronicsが、8.3インチのフルHDディスプレイのAndroidタブレット「G Pad 8.3」を発表(2013年9月)
サムスンが、子供向け7インチのAndroidタブレット「GALAXY Tab 3 Kids」を発表(2013年8月)
Googleが、Android4.3を搭載した新型「Nexus7」を正式発表 (2013年6月)

ASUSが、Android 4.2搭載のタブレット「MeMO Pad HD 7」と「MeMO Pad FHD 10」を発(2013年6月)
ASUS Japanが、音声通話機能を備えた7インチAndroidタブレット「Fonepad ME371MG」を国内で4月20日に発売(2013年4月)
ASUSが、7インチAndroidタブレット「MeMO Pad ME172V」を3月23日に発売すると発売(2013年3月)

Googleが、SIMロックフリーの「Nexus 7」 モバイル通信(HSPA+)モデルを国内向けに発表(2013年2月)
Googleが、延期していた10インチタブレット「Nexus 10」の国内販売を開始(2013年2月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : タブレット, 使い道,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2396-cd237592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック