Lunascape社が、国産Webブラウザ「Lunascape ORION」の最新版v6.9.0を正式公開

ここでは、「Lunascape社が、国産Webブラウザ「Lunascape ORION」の最新版v6.9.0を正式公開」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

7月8日、
Lunascape社が、国産Webブラウザ「Lunascape ORION」(コードネーム:ORION)の最新版v6.9.0を正式公開しました。

この国産ブラウザーは、3種類のレンダリングエンジンを切り替えて使う事の出来る唯一のブラウザなんです。
世界初のトリプルエンジン搭載のブラウザーです。  こんなブラウザ? 他には有りませんので、試してみませんか?

当サイトに訪れてくれる方のブラウザをチェックすると。。。。。。
Chromeが37%、IEが20数%、Firefoxが20%、Safariが10%ほどと、以前はIEが圧倒的でしたが、最近は、GoogleのChromeが抜いてしまいました。


  1.レンダリングエンジン?
 知らない人は何の事かも分からないと思いますので、ちょっとブラウジングの仕組みをお勉強です。

 何も知らない方は、WEBページは、見たまま送信されてくると思っている方が、殆どではないでしょうか?
 しかし、全然違います。

 例えば、IE(インターネット エクスプローラー)で、メニューバーから、「表示」の「ソース」をクリックすると、ウェブページ記述用言語で書かれたデータ を見ることができます。 これがサイトのサーバーから送られてきたデータです。

html文

 そうなんです。
 実際は、このデータが送られてきて、初めて、HTMLレンダリングエンジンが動いて、WEBページを表示しています。
 レンダリングエンジンは、データを解釈し、実際に画面に表示する文字や画像などの配置を計算するプログラムです。
 HTMLに加え、CSS、XUL、JavaScriptなどを解釈して、画面を抽画しています。
 
 ブラウザによって、表示が少し違うのは、このせいです。
 決して、WEBページは、見たまま送信されてくるのではないのです。。。。。。。。


  2.レンダリングエンジンの種類と採用ブラウザについて

1)Trident (Internet Explorer(IE))
 マイクロソフト社のIEに搭載されている名称で、ライブラリ ファイルの名称から MSHTML とも呼ばれています。

2)WebKit (Safari)  
  Appleが中心となって開発されているオープンソースのHTMLレンダリングエンジン群の総称。

4)Blink (Google Chrome, Opera)
 Googleなどが開発するHTMLレンダリングエンジン。 2013年4月3日にWebKitから分岐し、開発が始まりました。
 Google Chrome 28以降、Opera 15以降、Android 4.4 の標準ブラウザなどで採用されています。

3)Gecko (Firefox)
 Mozillaソフトウェアのために開発されたオープンソースのHTMLレンダリングエンジン群の総称。

4)各種ブラウザの私的感想
※IE
 どれが、良いとか、評価しませんが、タブを少なくても10個以上開いて、ブラウザを使用する方ならお分かりだと思いますが。。。
 IEなどは、10個くらい開くと、メインメモリを大量に消費しますので、3GBなんてすぐに消費しますので、メモリの足りないパソコンで使用すると、ガクンと重くなりますよね。 Firefoxがお勧めかと。。。。

 IEは、CPUが コアi5以上で、Windowsが64Bitで、メモリが4GB以上積んであれば、10数タブ開いても、ちゃんと動きますが、
性能の低いマシンでは、確実に重くなります。

 メモリの使用量などは、大まかですが、タスクマネージャーの「パフォーマンスタブ」を表示しておいて、各ブラウザ10タブ位開いて、閉じたとき、どのくらい使用量が減少するか、目で確認することができます。

※Chrome
 1ページづつ、ただ見るのでしたら、Google Chromeが良いのですが、ブックマーク、フィードを使用していますので、どうしても、IEになってしまいます。 他のブラウザのブックマーク、フィードの管理が、どうも使いずらいのです。

 Chromeは、IEやFirefoxよりバッテリーを消費する(Windowsの場合ですが)様です。

 モバイルで使用する場合にちょっと注意です。 「system clock tick rate」が他のブラウザより高いため、バッテリーを多く消費する様です。 Chromeは1.000ms設定ですので、1秒当たり1000回CPUを動かすことになります。当然、CPUの使用量も上がります。

 尚、MacやLinuxなどのOSでは、「system clock tick rate」が異なるため、この問題は存在しません。


※Firefox
 FC2のブログ更新は、Firefoxが一番安定しています。 IEで更新画面を長い時間開いていると突然落ちる事が以前、頻発しましたので、IEで更新しません。

※Safari
 MacのSafariで、自分のサイトに画像を貼り付けたい時、一度登録するのですが、画像をドラック&ドロップで登録できません。

※iOS(iPhone、iPad)のSafari
 これは。。。。優れものです。 慣れると、他にも、スマホやタブレット版のブラウザが有りますが、手放せなくなります。



  3.Lunascapeの特長をいくつか。

 LunascapeのUIは、IEに似ています。 お気に入りもフィードも管理できますし、IEから最初にデータをインポートすることができますのですぐに使えます。

1)トリプルエンジン

 自動エンジン切り替え、このエンジンの詳細設定もできます。

2)トリプルアドオン
 
数千を超える人気のGeckoアドオン(Firefoxアドオン)に対応し、従来から対応していたInternet Explorer アドオン、Lunascapeアドオン(Lunascapeプラグイン)とあわせトリプルアドオン環境を実現しました。

3)カスケード表示
  
各タブを画面分割でカスケード表示することが出来ます。
Lunascape UI カスケード

4)マルチラインタブ
  
タブを複数行に表示させることができます。
Lunascape UI


5)スマホやタブレット版のアプリも有ります。
 MacOSX用は、もう少しだそうです。
(1)iLunascape for iPhone
(2)iLunascape for iPad
(3)iLunascape for Android


・Lunascape サイト
 http://www.lunascape.jp/


関連記事
Google Chromeで、iOS7風のフラットデザインのショートカットアイコンが使えるアプリ「IOS 7 New Tab Plus」です。(2014年5月)
GoogleのChromeを使って「Windows8」風なスタート画面を作れる『iStart - new tab page, in metro style』(2013年8月)
閲覧中のWEBページをクラウドに保存できる「Google Chrome」用の拡張機能「Save to Google Drive」v1.5.8と、「Evernote Web Clipper」v5.9.4のアップデートニュース
「Google Chrome」の拡張機能を素早くON/OFFしてくれるエクステンション「Disable All Extensions Plus」(2011年3月)

Tab機能を便利にするGoogle Chromeエクステンション「Tab Switch Plus」(2011年1月)
Googleが、Webブラウザー「Google Chrome」の次期バージョンとなるv8のベータ版を公開(2010年11月)
WebブラウザChromeの次期メジャーバージョン「Chrome 6」のベータ提供を開始(2010年8月)

Googleが、Webブラウザ「Chrome」用の拡張機能(Extensions)を公開(2009年12月)
GoogleのWEBブラウザ「Google Chrome」 にアーティストテーマが登場しました!(2009年10月)
Googleが、WEBブラウザ「Google Chrome」用テーマのギャラリーを公開しました(2009年8月)


Sponsored Links

関連記事

関連タグ : ブラウザー,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2404-340b7623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック