ソニーが、ドイツで開催中のIFA2014にて、レンズスタイルカメラの最新モデル 『ILCE-QX1』、『DSC-QX30』を発表

ここでは、「ソニーが、ドイツで開催中のIFA2014にて、レンズスタイルカメラの最新モデル 『ILCE-QX1』、『DSC-QX30』を発表」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

ソニーが、ドイツで開催中のIFA2014にて、レンズスタイルカメラの最新モデル 『ILCE-QX1』、『DSC-QX30』を発表しました。

 いずれも、スマートフォンをモニター代わりにして撮影するデジタルカメラですが、去年リリースされた「DSC-QX100」、「DSC-QX10」の2機種を眺めて。。。どうしようかなー。。。とずっと迷っていました。

 いずれも、スマホとの接続は、WiFiで接続します。
 これ、今流行りの「セルフィー」自撮りに最適な。。。。カメラです。


1.ILCE-QX1  レンズ交換式モデル
  価格 :ボディ本体で3万6000円前後、「SEL1650」を同梱したレンズキットで5万1000円前後。

 今度は、レンズを交換できるタイプも出てきました。
 レンズマウントには、α用のEマウントレンズを装着できる様になっています。
 2010万画素CMOSイメージセンサーを搭載

 

QX1 SONY


QX1 SONY




2.DSC-QX30   4万4000円前後

  2013年秋に発表されたDSC-QX100」の上位機種でしょう。
   有効2210万画素1/2.3型 "Exmor R" CMOSセンサーを採用。  レンズは、F3.5(ワイド端時) -6.3(テレ端時)仕様。
  光学30倍ズーム、カメラ本体光学手ブレ補正機能
QX30 SONY


<DSC-QX100>
qx100_001.jpg


--関連記事--
SONYが、スマホに装着可能なレンズ型サイバーショット「DSC-QX100」、「DSC-QX10」の2機種を発表(2013年9月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : カメラ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2454-5b951728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック