iPhone 6、iPhone 6 Plus どっちを購入するか。。。。迷う。

ここでは、「iPhone 6、iPhone 6 Plus どっちを購入するか。。。。迷う。」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

 iPhone 6、iPhone 6 Plus どっちを購入するか。。。。迷う。
iphone6_6plus
新型iPhone「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」

 キャリア3社の「つばぜり合い」が、ぎりぎりまで続いていますが。。。ドコモがもっと仕掛けてくるか?

1.ソフトバンクが、購入に伴う条件変更とキャンペーン、サービスを追加しました。

1)機種代金で、最大24カ月間の割引きが適用される「月月割」の適用条件に「ホワイトプラン」も該当する。
  従来の料金プラン「ホワイトプラン」でも「月月割」が適用されるとしている。

2)タダで機種変更キャンペーン  期間 :2014年9月19日(金)から2014年12月14日(日)まで

ソフトバンク タダで機種変更キャンペーン サイト
http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/tada-kisyuhen/?adid=iphn_140911_mlsm_m_m_o_o_1_049

3)新型iPhoneの購入者を対象に、米国で同国内と日本への音声通話をかけ放題にするサービスを19日に始める。


上記の情報が、入ってきましたので、来年1月で2年満期になる「iPhone5」を機種変更しようか。。。。。と云う気持ちが一気に湧き上がってきました。

「iPhone5」の残債は数か月分残っていますが、今のプランのまま、また2年間、新型iPhoneが使えるなら、変えてもいいかなと云う次第です。

もう一台、
GoogleのAndroidマシン「Nexus 5 」を所有していますが、標準メールアプリとブラウザが使いづらく、1日300件近いメールをさばくのが、ちょっと困難です。

 今のデータ通信が月7GB使える5,000円ちょっとのプランのままで使用できるなら、新機種に変更してみるか。。と思います。

それで、
iPhone 6、iPhone 6 Plus どっちを予約するか。。。迷いましたが、「iPhone 6 Plus」を予約してしまいました。

まあ、入荷の連絡が入り、3日以内なら、キャンセルもできるとの事でしたので、とりあえず予約だけでも。。。。と、ぎりぎり、気が変わるかもしれません。 ほぼ、発売日の9月19日には、入荷しないと思いますが。。。。。


2.iPhone 6 Plusを選んだポイント


1)画面がデカい   iPhone 6:4.7インチ、 iPhone 6 Plus:5.5インチ
  iPadを使用していますので、そんなにデカいとは思わない。 iOS8の仕様を確認しないとなりませんが、メールなどがiPadの様な2ペインの横画面で使用できるかもしれない事。  この辺が、実現されれば、もう、重たい「iPad」や「iPad mini」をカバンの中に入れておかなくても、「iPhone 6 Plus」1台で済みます。

あと、画面がデカいと交通機関などで、使用していると、他人に覗き見される可能性がある。。。。。
他人に覗き見されて、困るような、アプリやサービスは、今でも使用しないので、全然、全く、見られても。。問題ない。
「iPad」や「iPad mini」を家の中専用にできる。

 「iPhone 6」の画面サイズは4.7インチNexus 5 」の画面サイズは5インチですが、躯体の大きさは、ほぼ同じ大きさですので、同じサイズでは、面白くない。


2)デカい画面での操作性
  Appleは、片手でも操作がしやすくなる新機能「Reachability」を発表しました。 これがiOS8に搭載されている様です。

 ホームボタンを2回押すと起動し、画面全体が、半分、下方向にスライドして沈みます。 これも実際、使用していないので、何とも言えないのですが、サムス ンのギャラクシの様に画面が全体的に小さくなって表示できるタイプと、どっちが使いやすいのか分かりませんが、サクサク使えるような仕上がりになっているのを期待します。

キーボード入力も、両手の指を使い入力することが可能になる。


3)バッテリー駆動時間(電池の持ち)
  Appleは、iPhone 6/6 Plusのバッテリー容量を公表していませんが、データは記載されています。

<連続待受時間>
・iPhone 6は5s/5cと同じ250時間、iPhone 6 Plusは384時間。

<各種再生時間>
・インターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生の連続時間などは、iPhone 6 Plusのほうが長い。

  iPhone 6より、iPhone 6 Plusの方が電池の容量が大きくなっていますので、充電する手間が少し改善される。


4)カメラの性能
  iPhone 6 Plusのみ、光学式の手ぶれ補正機能を搭載しています。
  背面カメラの像面位相差型の800万画素のセンサーで高速AFを可能にする事と合わせて、ミドルレンジ以上のデジカメに多く採用された機能を持ち歩いている様なものです。


 やはり、iPhone 6 Plusの16GBを予約しました。。。。
 あまり、参考になりませんが。。。。また、気まぐれで、変更するかもしてません、取り合えず予約だけしてきました。

・Apple iPhone サイト
 https://www.apple.com/jp/iphone-6/


補足
 9月18日、iOS8へのアップデートが日本時間午前2時頃から始まりますが、「iPhone5」、「iPad2」ともアップデート対象機種になっていますが、アップデートをかけるべきか。。。。これも迷います。

 iOS6からiOS7にアップデートした時も、「iPhone5」は何とかなりましたが、「iPad2」は完全に重くなってしまいましたので、これ以上、ひどくなるのを防ぎたいしな。。。。。と思いますので、「iPhone5」だけにしようかと。。。。

注意
 iOS 8にアップデートする際、途中で、iCloud Driveへのアップグレードを適用するかを確認してきますが、iOS 7を使用している端末やOS X Mavericks、Windows 8以外のWindows PCとのデータ同期が使用できなくなる可能性があるため、「Not now」にして、iCloud Driveへのアップグレードを適用しない方が良いと言われています。

--関連記事--
「iPhone6 Plus」が、やっと手に入りましたので、使ってみて分かった事。(2014年9月)
Appleの新型「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」が発売されましたが、特に「iPhone 6 Plus」が賛否両論が有るようです。(2014年9月)
Appleの新型「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」が発売(2014年9月)

「iPhone5」と「iPad2」の「iOS8」アップデート(2014年9月)
iPhone 6の予約と料金プラン​のお話です。 (2014年9月)
2年間使用した「iPhone 5」 と使い始めたGoogle「Nexus 5」を比較してみた。(2014年9月)

Appleが、「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」と共に、腕時計型のウェアラブル端末「Apple Watch」を発表(2014年9月)
イー・モバイルが、Googleのスマートフォン「Nexus 5(16GB)」の新色「ブライトレッド」を3月14日(金)に発売(2014年3月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : iPhone6,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2461-d56b6f6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック