「iPhone5」と「iPad2」の「iOS8」アップデート

ここでは、「「iPhone5」と「iPad2」の「iOS8」アップデート」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

  iPhone6、6 Plusの発売日が明日に迫りましたが、その前に「iOS8」アップデートが、9月18日午前2時から可能になりましたので、手持ちの「iPhone5」と「iPad2」をアップデートしてみました。

 結論から先に、「iPhone5」はそんなに重くならず、以前と変わらず、更に便利になり、使用できますが、「iPad2」は、「iOS6」から「iOS7」にアップした時と同じように、またまた、重くなってしまいました。 メール、ブラウザを頻繁に使用する場合、もうサクサク動きません。 使えない事は無いのですが。。。。そろそろ限界ですね。

 チップセットで云えば、「iPhone4s」はA5、「iPhone5」と「iPhone5c」が同じA6、「iPhone5s」は、64bitのA7で一つ上のチップですので、この3機種はA6以上ですので大丈夫ですが、「iPad2」はA5、ですので「iOS8」にアップデートしない方が、良いのではと思います。

 AppleのOSのアップデートは、どこかのOSと違い、わくわくしますね。 全部確認するのにしばらく期間がかかる位、色々な機能が追加されて、使いやすくなっています。

 アップデートする際、私の「iPad2」は64GBで空き容量が有り、大丈夫でしたが、「iPhone5」は16GBでして、空き容量が5GB弱ないとアップデートができませんので、予め、アプリや音楽など大量に使用しているデータを退避させるか、削除する必要があります。


アップデート 対応機種
・iPhone 4S、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s
・iPad 2、iPad Retina、iPad Air
・iPad mini、iPad mini Retina
・第5世代iPod touch

 9月19日(金)に発売される「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」はプリインストールされていいます。

注意事項
 iOS 8にアップデートする際、途中で、iCloud Driveへのアップグレードを適用するかを確認してきますが、iOS 7を使用している端末やOS X Mavericks、Windows 8以外のWindows PCとのデータ同期が使用できなくなる可能性があるため、「Not now」にして、iCloud Driveへのアップグレードを適用しない方が良いと言われています。

追記
 この後、MacとApple TVのアップデートと、この次期、アップデートをたくさんしなければならないので大変です。
 そして、2014年10月には、MacOSX「Yosemite」のアップデートも控えています。

--関連記事--
iPhone 6、iPhone 6 Plus どっちにするか。。。。迷う。 (2014年9月)
iPhone 6の予約と料金プラン​のお話です。 (2014年9月)
2年間使用した「iPhone 5」 と使い始めたGoogle「Nexus 5」を比較してみた。(2014年9月)
Appleが、「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」と共に、腕時計型のウェアラブル端末「Apple Watch」を発表(2014年9月)
イー・モバイルが、Googleのスマートフォン「Nexus 5(16GB)」の新色「ブライトレッド」を3月14日(金)に発売(2014年3月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : iPad, タブレット,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2462-051d7043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック