「iPhone6 Plus」が、やっと手に入りましたので、使ってみて分かった事。

ここでは、「「iPhone6 Plus」が、やっと手に入りましたので、使ってみて分かった事。」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

 「iPhone6 Plus」が、やっと手に入りましたので、使ってみて分かった事を2,3紹介します。

 「iPhone5」を使っていましたので、やはり、片手で持つときの何とも不安定な端末のホールド感が、握りしめている時は良いのですが、一旦、親指を画面に滑り出して、移動すと、おっと、と云う時が有ります。

 しかし、片手で、端末を握り占めて、もう片方の手の指で画面をタッチするのは、なんとなく、初心者の様で避けたいところです。
 
 片手で操作しやすかったのは、4Sまでです。 5になり、画面が上下に大きくなりましたので少し使いづらくなっていました。
 iPhone6の場合は、「iPhone6」も「iPhone6 Plus」も片手で操作するのは、ほぼ不可能で、両手持ちしか有りません。

 ただ、「iPhone6 Plus」には、「ランドスケープモード」と云う、端末を横にすると、iPadの様に、画面が横になります。
 この機能を利用すれば、同じ、両手持ちでも、両手の親指で操作ができますので何とかなります。

 ソフトキーボードの文字の入力も、「iPhone5」ほど、親指に神経を使わなくても、キーが大きいので助かります。横にすれば、両手の親指で入力できますので、慣れれば、入力スピードが少し速くなると思います。

Phone_6_Plus 横画面

 「iPad」などタブレットをお使いの方は、何の違和感も無く使えると思いますが、そうでない方はちょっと横に持ち返るのは、ちょっとメンドクサイのではないかと思います。

 例えば、メールとブラウザの使い勝手について、使ってみた感想を記載しますので参考までに。

  1.メールアプリの表示

1)端末を普通に立てて持つと、いつもと同じように、受信トレイが表示されます。

iPhone6 メールアプリ 
  iOSの場合、既読にすると、メールヘッター左側の青色の〇が、白色の〇に替ります。
  削除したい時は、フリックしても削除できますが、画面右上の「編集」をタップ後、削除したいメールのみタップしておくと、画面右下に「削除」が表示されますので、タップすれば一気にメールを削除することが可能です。

  ここが、Googleの「Gmail」アプリと違う処です。 「Gmail」アプリだと、どれが既読だか、よくわかりませんし、複数のメールを指定後に一括削除することもできません。


2)端末を横にすると、このように、2ペインで、左側にメールのヘッター、右側に本文が表示されます。

iPhone6 メールアプリ

  まあ、iPadと同じ表示ですが、やはり、画面が小さいせいか、本文の表示領域が、iPadよりかなり狭いのですが、このように表示できると云う事は、複数のメールをチェックする場合、画面左のメールヘッターをタップしてゆけば、本文も右に表示されるので、高速でメールをチェックすることが可能になります。 この機能を待っていました。

1日に「Googleアラート」からメールが、何百件届いても大丈夫です。 交通機関などの移動時間中にチェックが完了します。
まさに、この機能の為に、「iPhone6 Plus」を選んだようなものです。


3)再度、端末を立てると、開いたメールの本文のみの画面に切り替わります。

iPhone6 メールアプリ

こんな風に、なるのは、初めて知りましたが。。。。良いんだか? まだ、評価できません。
多分、使わないと思います。


  その他、「カレンダー」、「メモ」、「メッセージ」、「天気」などの標準アプリで、「ランドスケープモード」が利用可能です。

Phone_6_Plus 横画面

Apple標準以外のアプリは、iOS8になったばかりですので、対応が遅れていますが、そのうち、2ペインで使いやすくなるアプリは対応してくるでしょうから、それまでちょっと待ちましょう。
 


  2.Safari(ブラウザ)の表示

  縦、横ともブログのタイトルなどが、左に寄っていますが、これは、Safariが悪いのか、サイトが対応していないのか不明ですが、ちょっとおかしい事に気が付きました。

  このブラウザ、「Safari」も優れもので、画面下の中央のマークをタップすると、メールのアイコンが表示されますので、現在見ているページのリンクを自分のメール宛に、素早く、送信することが可能です。

  Googleアラートから届いたメールのリンクから、Safariを開いて、ブラウズするのですが、必要なページのみ再送しておきます。
そうすると、メールが1日300件届いても、必要なメールのみになりますので、家に帰ってGmailを開けば数十件になっています。


1)端末を縦にして、スマホモードではなく、パソコンモードで表示

IOS8 Safari    IOS8 Safari

・左側の画像は、5.5インチの画面でも、字が小さすぎて読めません。
・右側の画像は、タップして、本文のみを表示させた画像ですが、字が小さいですが、何とか読めるほどの小ささです。


2)今度は、端末を横にして、パソコンモードで表示

IOS8 Safari  IOS8 Safari

・左側の画像は、横にすると、字が小さいですが、何とか読めます。
・右側の画像は、タップして、本文のみを表示させた画像ですが、これだと、楽勝で読めるほどの大きさです。

もう一つ、
iOS8からですが、画面左上の「本」のマークをタップすると、左ペインに「ブックマーク」が表示されます。これがけっこう便利です。



追記
  3.「Reachability(簡易アクセス)」機能について

 ホームボタンをダブルタップして、画面全体を半分下に下げる機能ですが、実際に使用してみましたが、確かに、画面の上のアイコン、ボタンは、タップし易くなりますが、端末を横に持ち替えて使うか、又は、左手で端末を持って、右手の指でタップした方が速いように思います。 私は、あまり使わないのでは?、と思います。

 多分、サムスンのギャラクシーの様に、画面全体が縮小して表示する方が、使えるのではと。。。。。思えるのですが、どうでしょう。

追記2
 「iPhone5」には付いていなかった「Touch ID 」。。。良いですね。 大変便利です。
 怪我した時の為に、指、2本分登録しました。。。「認識率」も上がったそうです。、

 電池の持ちは、まだ評価できるまで使用していませんので、数日、経ってから記載します。

 Googleの「Nexus 5」もせめてメールとブラウザの使いやすさを改善してくれれば。。。。。iPhoneでなくてもいいのだが。

 これから2年、覚悟を決めて、この「iPhone6 Plus」を使いこなしてやるか!!

 電話機能の事は、何も有りません。 あまり使わないので評価の対象外です。

 要は、どこで、使用しても通信のできる「パソコン」の機能として使いこなせば、利用料金も高くは有りません。


追記3
 我が友、「HIRAMAのひとりごと」も参照してみて下さい。 どっちにするか、かなり悩んでいますので。。。。
まだ手に入ってない・・・が今更『iPhone6』『iPhone6Plus』で悩みだした・・・


--関連記事--
Appleの新型「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」が発売されましたが、特に「iPhone 6 Plus」が賛否両論が有るようです。(2014年9月)
iPhone 6、iPhone 6 Plus どっちを購入するか。。。。迷う。(2014年9月)
「iPhone5」と「iPad2」の「iOS8」アップデート(2014年9月)
iPhone 6の予約と料金プラン​のお話です。 (2014年9月)

2年間使用した「iPhone 5」 と使い始めたGoogle「Nexus 5」を比較してみた。(2014年9月)
「いまの大学生はどんどんレイトマジョリティになっているという話」が面白い。(2014年8月)
「スマートフォン、タブレットをもっと活用してみましょう」。。。と云うけれど? です。(2014年8月)

総務省が、SIMロック解除義務化の方針を正式決定へ(2014年7月)
スマホ、タブレットの使い道(2014年7月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : iPhone6Plus, スマートフォン,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2466-6f244851
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック