クライアントサイドが、動画共有サイトの動画を快適に視聴できるようになった動画専用ブラウザ「Funguard」v1.0.0正式版を公開

ここでは、「クライアントサイドが、動画共有サイトの動画を快適に視聴できるようになった動画専用ブラウザ「Funguard」v1.0.0正式版を公開」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

11月6日、
クライアントサイドが、動画共有サイトの動画を快適に視聴できるようになった動画専用ブラウザ「Funguard」v1.0.0正式版を公開しました。

  このアプリが初めて公開されたのは、2014年5月でしたが、改良されて正式版がリリースされました。

 かなり、高機能ですが、慣れれば、そんなに難しくは有りません。  と云うより、便利な機能が有ります。
 例えば、同期する機能を利用すれば、外出先のスマートフォン、タブレットなどで、いつでも動画リストを再生できるようになります。

 動画好きの方は、是非、お試しあれ!! お勧めです。。。。。

Funguard 動画用ブラウザ

「YouTube」や「ニコニコ動画」といった動画サイトを見るのを楽しみにしている方にピッタリのアプリです。

Funguard 動画用ブラウザ

機能
・プレイリスト機能

・タグ機能
 動画にタグを設定することで、カテゴリ別に動画を整理できます。

・スター設定機能
 お気に入り動画にスターを設定すると、動画リストにスターが表示されるようになります。

・レート機能
 動画を5段階評価できる

・オプション設定より、動画サイトへの自動ログインが設定できます。

・タッチパネル対応。
 全画面状態では、Windows ストアアプリと同様の操作感で操作できます。タッチパネル対応。

・スマートリスト機能
 指定条件に合致する動画のプレイリストを自動作成するスマートリスト機能
Funguard スマートリスト機能


・動画 URL を外部アプリケーションで開けます。


Funguard


・動画リストのエクスポート機能
Funguard 


・全画面表示モード
 対応する動画共有サイトで全画面表示モードにすると、画面下部に「動画プレーヤーバー」が表示される。

・動画リストをスマートフォン、タブレットと同期する。
 動画リストをオンラインストレージに同期設定しておくと、外出先のスマホ、タブレットなどで、いつでも動画リストの再生可能になります。   Yahoo! ボックス、Microsoft のOneDrive、Dropboxなどが利用できます。


対応OS
 Windows XP、Vista、7、8、8.1(64bit版を含む)

・ダウンロード サイト
 http://funguard.clientside.jp/

関連記事
Xilisoft社が、「YouTube動画変換 for Mac」、「YouTubeダウンロード for Mac(無料)」、「YouTube MP3変換for Mac(無料)」を発表(2014年11月)
YouTubeなどの動画ファイルを変換できる「Miro Video Converter」の最新版3.0がリリース2012年11月)
インターネットTVやYouTubeなどの動画をダウンロードできるメディアプレイヤー「Miro」の最新版2.0がリリース(2008年12月)

ACCESSPORTが、動画統合フリーソフト「Woopie Video DeskTop 3.0」をリリース2008年12月)
YouTubeやニコニコ動画をファイル保存できるフリーソフト「Woopie Video Desktop」(2008年3月)
動画検索サービス「Woopie」動画α版のiPod touch向けサービスを開始(2007年12月)

複数動画をサムネイルで管理して同時再生できる動画管理ソフト「TMPGEnc KARMA..」β版がリリース
インターネット上から収集した動画管理・再生アプリケーション 「Peece.TV 」β版の提供を開始
各種動画サイトからコンテンツをダウンロードするフリーソフ

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : ブラウザ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2511-d1a18ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック