Appleが、iOS 8.1とOS X 10.10(Yosemite)、Apple TV、iTunes 12.0.1のセキュリティアップデートを公開

ここでは、「Appleが、iOS 8.1とOS X 10.10(Yosemite)、Apple TV、iTunes 12.0.1のセキュリティアップデートを公開」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

11月17日、
Appleが、iOS 8.1とOS X 10.10(Yosemite)、Apple TV、iTunes 12.0.1のセキュリティアップデートを公開しました。

 iOS 8で重くなった、iPad 2にアップデートを入れてみましたが。。。ちょっとだけすが、軽くなったような。。。気がします。

Apple


1)iOS 8.1のアップデートでは、「このリリースには、バグの修正、iPad 2およびiPhone 4Sでの安定性の向上およびパフォーマンスの改善が含まれます」となっています。 A5プロセッサを搭載した、旧機種ユーザーには、特にアップデートしておいた方が良いと思います。

1)OS X Yosemite 10.10.1へのアップデートは安定性と互換性の改善です。
下記の様な問題を修正しています。
・Wi-Fi接続、Microsoft Exchange Serverへの接続時の問題。
・特定のメールサービス・プロバイダーを用いたメール送信、「どこでもMy Mac」を用いたリモート接続などの信頼性が向上する。
・日本語のテキスト入力が妨げられる。
・共有サービス・通知センター・ウイジェット・アクションが利用できなくなる。
・再起動後に通知センターの設定が失われる
・Mac App Storeにアップデートが正常に表示されない
・TimeMachineで古いバックアップが表示されない。


iOS 8.1.1 対応デバイス
 iPhone 4S以降、iPad 2以降、iPad mini以降、第5世代iPod touch。

・Apple Security Update サイト
 http://support.apple.com/ja-jp/HT1222


--関連記事--
パラゴンが、 Mac OS XからWindowsのファイルシステム「NTFS」へのフルアクセスを可能にするドライバ『NTFS for Mac OS X 10.6』の無償提供を開始。(2014年7月)
パラゴン ソフトウェアが、 Windows環境から Mac OS 標準の HFS+ ボリュームへのフルアクセスを可能にするユーティリティドライバー「Paragon HFS+ for Windows 8/8.1 Free Edition」の無償提供を開始(2014年7月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : OS,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2518-8c672d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック