Nokiaが、Android 5.0を搭載した自社ブランドの8インチタブレット「Nokia N1」を発表

ここでは、「Nokiaが、Android 5.0を搭載した自社ブランドの8インチタブレット「Nokia N1」を発表」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

11 月 18 日、
Nokiaが、Android 5.0を搭載した自社ブランドの8インチタブレット「Nokia N1」を発表しました。

なぜ、Nokiaの製品を紹介するか?

Nokia と云えば、日本ではガラケー全盛時代で、あまり馴染みが無いのですが、かつては、世界中で「携帯電話の代名詞」ともいわれるほど、世界中を席巻していたフィンランドの代表的企業ですが、マイクロソフト に携帯電話・デバイス事業を70億ドル強で売却してから半年が経ちます。 ちょっと小さめで、手の平に収まる端末です。。。見覚えありますか?

スマホで出遅れたノキアと、同じように出遅れたマイクロソフトとくっ付いてしまったのが運の尽きでした。。。。。。

もう死んだか(失礼)。。。と思っていましたが、まだ分かりませんが、タブレットで復活してきました。

マイクロソフトとの合意の下で、現在はスマートフォンをリリースすることはできませんが、2016年になれば市場に再び参入ができる様です。

フィンランドのアレクサンデル・ストゥブ首相は、CNBCのインタビューで「ノキアとフィンランドを殺したのはアップルである」とコメントしています。 ノキアを殺したのが「iPhone」で、製紙産業を殺したのが「iPad」であると述べています。

 本当に、恐ろしい世界で、あっという間に世界中を席巻していた「携帯電話」会社が身売りをする事になってしまいました。
まあ、経営判断の遅い企業の宿命みたいなもので、SONYの様に中国で、急速に台頭してきた安い中国製のスマホに負けて、会社全体の黒字を全部、帳消しにする羽目になったのもつい、先日でした。 SONYは高級スマホの路線をまだあきらめていませんが、ちょっと、成功するとは思えないのが予想です。

コンテンツ、OSを作らない、物だけしか作れない会社の運命は、Appleの部品の下請け工場になるか、薄利多売の中国製の端末と競争するしか、道は残されていないのです。  この宿命は、腐った「爺ども」が、重役をしている限り、絶対に変えることができません。

Nokia N1 タブレット

製品については、コメントしませんが。。。。iPadに似ていますね。

スペック
・OS      :Android 5.0 (Lollipop)
・画面     :7.9 インチ 2,048 x 1,536ピクセルのラミネート型 IPS 液晶ディスプレイ(ゴリラガラス 3)、質量は 318g
・CPU     : Intel Atom Z3580 2.3GHz クアッドコア(64bit 対応)
・メモリ    :2GB RAM(LPDDR3 800Mz)
・ストレージ :32GB ROM(eMMC 5.0)
・カメラ    :背面:フル HD 動画も撮影可能な 800 万画素の AF 対応、前面: 500 万画素
・バッテリー :5,300mAh バッテリー搭載。
・通信機能  : Wi-Fi a/b/g/n/ac(2×2 MIMO 対応)、Bluetooth v4.0 に対応。

・N1 サイト
 http://n1.nokia.com/


--タブレット 関連記事--
ソニーが、6.4インチのWi-FiモデルのフルHDタブレット「Xperia Z Ultra (SGP412JP)」を1月24日に発売(2014年1月)
ASUSが、ノートPC、タブレット、デスクトップPCの3つのスタイルで使えるデュアルOS(Windows/Android)搭載「TransBook Trio」を11月2日に発売(2013年10月)

ASUSとHPの大画面タブレット2台について(2013年9月)
LG Electronicsが、8.3インチのフルHDディスプレイのAndroidタブレット「G Pad 8.3」を発表(2013年9月)
サムスンが、子供向け7インチのAndroidタブレット「GALAXY Tab 3 Kids」を発表(2013年8月)

Googleが、Android4.3を搭載した新型「Nexus7」を正式発表 (2013年6月)
ASUSが、Android 4.2搭載のタブレット「MeMO Pad HD 7」と「MeMO Pad FHD 10」を発表(2013年6月)

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : タブレット,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/2519-25e04bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック