画像の加工ができるWebサービス(オンライン画像処理)

ここでは、「画像の加工ができるWebサービス(オンライン画像処理)」 に関する記事を紹介しています。

Sponsored Links

オンラインで、画像処理、加工ができるWebサービス まとめ


これから、年賀状を作成する季節になりますが、ちょっとしたデジカメなどの画像でしたら、画像処理ソフトが無くても大丈夫です。 

Webサービスですので「サクサク」処理を進めることができませんが、オンラインで画像処理ができるサービスを3つ紹介します。


 1.「いい色」 
bw_1.gif

凸版印刷が提供する画像加工サービス。

機能、特徴
・画質調整、トリミング等の基本的な画像処理が可能。
・写真を使用したポストカード、名刺作成機能。
・写真はサーバー側に用意された「アルバム」保存されます(公開もできます)。
・利用には、ユーザー登録が必要です。

下記のサイトからどうぞ。
https://iiiro.jp/service/index.php


 2.Phixr

bw_2.gif

機能、特徴
・画質調整、リサイズ、トリミング等の基本的な画像処理が可能。
・画像エフェクトが充実しています。
・利用には、ユーザー登録が必要です(2時間有効な一時アカウントを使用することもできます)。

下記のサイトからどうぞ。
http://www.phixr.com/



 3.Snipshot

bw_3.gif

機能、特徴
・編集できるイメージの最大サイズは5000×5000ピクセル、10MBまで。
・画質調整、リサイズ、トリミング、回転、自動補正等の画像処理が可能。
・編集後の画像はGIF、JPEG、PDF、PNG、PSD、TIFF形式でダウンロードして保存可能
・共有サービス「WebShots」にアップロード可能
・Snipshotに保存したファイルのURLをメールで送信する事も可能。
・ユーザー登録の必要がありません。

下記のサイトからどうぞ。
http://snipshot.com/



 .VectorMagic

VectorMagicでは、
ロゴや写真などアップロードした画像をベクター化し、EPS・SVG形式でダウンロードすることができます。
分かりやすく云うと、画像の角を取ってなめらかにする処理(ベクター化)です。

vectorm.png

下記のサイトからどうぞ。
http://vectormagic.stanford.edu/


関連記事
1)写真を手描き風イラストに仕立ててくれる写真加工Webサービス「Befunky」
2)お部屋の間取りやデザインを作成できるWEBサービス「Autodesk Homestyler」(2010年4月)
3)画像ファイルからデジタルブックを作成する無料のWebサービスがリリース(2010年3月)
4)HTML5を使ったWEB版のペイントソフト「Sketchpad」(2010年2月)
5)ネイバージャパン(株)が、無料オンライン画像編集ソフト「NAVERフォトエディター」をリリース
6)ブラウザ上で、簡単な画像編集ができるWEBサービス「Aviary Falcon」(2009年6月)
7)お気に入りの画像でカレンダー付きの「壁紙」を作成してくれるWEBサービス(2009年6月)
8)アドアチーブが、WEB上でFlash動画を作成できる無料サービス「Steppy」を公開。(2009年5月)
9)ソニーが、ウェブ上のコンテンツを一元管理するオンラインサービス「Life-X」を発表
10)Webアプリケーションで、画像編集ができる「Splashup」について
11)Adobeが、オンラインで画像編集できる「Photoshop Express」をリリース

Sponsored Links

関連記事

関連タグ : オンライン画像処理,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weba03.blog96.fc2.com/tb.php/296-7249c8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック